バスケットのちから~籠球論語~

バスケットボールの理論・知識・哲学・技術を独自の見解で紹介します。

カテゴリ


プロフィール

kiki

Author:kiki
kiki(キキ)です。
高校時代は能代工業、京北高校、
土浦日大、明大中野高校、等々
東日本の全国区のチームと対戦!
その経験から得たバスケットボール
の見解を紹介します。


ランキング

↓ここをクリック!ランキングアップ!
(にほんブログ村)
にほんブログ村 その他スポーツブログ バスケットボールへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
(人気ブログランキング)

FC2ブログランキング


アクセスカウンター


オンラインカウンター

現在の閲覧者数:


リンク

このブログをリンクに追加する


最新コメント


最新記事


最新トラックバック


検索フォーム


こころの言葉


Google AdSence


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告
得点力を上げる

得点力を上げるには・・・
まずは走ること。
ランニングプレーを得意とすること。



▽続きを読む▽
スポンサーサイト
2015/10/07 21:50|オフェンススキルTB:0CM:0
個の技術を活かすために、
チームとして力を充実させるために、

「判断力」
「徹底」
「合わせ」

というキーワードが浮かんできます。

特にボール運びでの連携は重要です。

▽続きを読む▽
2015/02/01 15:22|オフェンススキルTB:0CM:0
オフェンス合わせのシリーズ3回目になります。
今回は、
フォワードとセンターの合わせと
インサイドでの連携を中心に書きます。


▽続きを読む▽
2015/01/25 16:19|オフェンススキルTB:0CM:0
今回は前回に続き、オフェンスの合わせです。
 
●ガードとセンターの合わせ

について書いてみましょう。

▽続きを読む▽
2015/01/18 17:02|オフェンススキルTB:0CM:0
オフェンスをうまく機能させるには、
フロアーバランスを最優先に考えます。

コートの5人がスペーシングに
気を配りながら動き、
タイミングを計り1対1で攻める・・・

▽続きを読む▽
2015/01/12 11:30|オフェンススキルTB:0CM:0
スピードがなくても相手を抜くには・・・

1対1の場面でボールマンがドライブする時
ディフェンスを抜くために大切なこととは・・・・

▽続きを読む▽
2014/10/13 14:10|オフェンススキルTB:0CM:0
今回はセンターのオフェンスの動きです。

ゴール下でノーマークでシュートを打つ。
ペイントエリアで1対1。
自分の得意なプレーを持とう。

▽続きを読む▽
2014/07/13 18:30|オフェンススキルTB:0CM:0
今回はフォワードの動きについて
考えてみる。

すべてのバスケマンはこのフォワードの動きを
習得して、それをベースにガード、センターの
動きを考えることが必要である。

▽続きを読む▽
2014/07/06 09:26|オフェンススキルTB:0CM:0

攻撃

何かをしそうだとか、別の何かをしてくるのではないか、
と相手に思わせることは、重要なスキルである。

それは個人レベルとチームレベルで考えられる。

▽続きを読む▽
2014/04/06 21:32|オフェンススキルTB:0CM:0
バスケットボールの勝敗は
ゴール付近のプレーの回数を増やすことが
大切です。

なぜなら・・・

▽続きを読む▽
2014/01/27 21:31|オフェンススキルTB:0CM:0
どんなプレーをするか。

どんなプレーをしなければならないか。

オフェンススキルのアップでは、

あるべき姿のイメージが必要である。


▽続きを読む▽
2013/04/21 19:23|オフェンススキルTB:0CM:0
オフェンスの関して基本に立ち返り
注意すべきポイントを書き出してみよう。

バスケットボールにおいて大切なのは、
基本に忠実である事である。

基本の習得と熟練することで、
他の技術の積み上げが可能になのと言える。

オフェンスのスキルに関して、
ボール保持の時のスキルを再確認しよう。

▽続きを読む▽
2012/12/09 09:43|オフェンススキルTB:0CM:0
個人の能力を高めて、その先に試合の成果を
もとめていくときに、個人の能力をチームとして
どう整備し、チームの個性を出していくかを
考えていくことが必要になります。

最近、オールコートマンツーマンを採用しているという
高校の女子のチームの試合を観戦したことがあります。
しかし、どう見てもゾーンプレスに見えてしまうのです。

▽続きを読む▽
2012/12/04 19:48|オフェンススキルTB:0CM:0
1対1はバスケットボールでは基本である。

しかし、チームスポーツである以上、1対1だけでは勝てない。

しかしながら、1対1の技術は必要不可欠である。

▽続きを読む▽
2012/11/10 12:04|オフェンススキルTB:1CM:0
● ドライブ (しかけ)

 試合の展開の中で、競り合って相手にリードされた時に、早く追いつく
ためにアウトサイドのシュート、特に3ポイントに頼る戦略は良くないと
感じます。


▽続きを読む▽
2012/09/15 20:29|オフェンススキルTB:0CM:0
●キャッチとシュート

 アウトサイドからのシュート決めたいとバスケマンなら誰でも
思うに違いない。そのためにはシュートについて知る必要がある。




▽続きを読む▽
2012/05/08 19:45|オフェンススキルTB:1CM:0
インサイドを攻めるために

「ゴール下を制するものは、ゲームを制する」というのは決して
昔の格言ではない。


▽続きを読む▽
2012/04/26 17:54|オフェンススキルTB:1CM:0
プレスディフェンスを攻める

プレスディフェンスを攻める場合には、プレスディフェンスには
どのような特徴があるのかを知る必要があります。

プレスディフェンスには、マンツーマンプレスとゾーンプレスが
あります。


▽続きを読む▽
2012/03/06 09:03|オフェンススキルTB:0CM:0
パスかドリブルかの判断をうまくできず
ミスにつながることが多いものです。

攻撃の最終目標は、よりよいシュートを打つこと。
そのよりよいシュートのチャンスをつくるために
ボールを運ぶ手段が、パスとドリブルになります。

▽続きを読む▽
2012/02/19 19:30|オフェンススキルTB:0CM:0
走るバスケットとは、主にオフェンスを考えた言葉である。
ボールダウンでのパスミスでボールを失ったあとのリカバリーの
ために走ることは走るバスケットには当たらない。



▽続きを読む▽
2011/10/30 18:22|オフェンススキルTB:0CM:0
オフェンスにおいて、ボールを持っていないのは4人。
その4人が何をするべきかを考えなければならない。

まずは誰がパスを受けるべきかを知らなければならない。

▽続きを読む▽
2011/10/24 18:46|オフェンススキルTB:0CM:0
ボールを持っていない時の動き方について考えてみます。


試合中でも、練習でも、動け動けという掛け声を良く聞きます。
しかし、どこに動けば良いのか、何を狙って動けばいいのかを
明確に理解しているのでしょうか?



▽続きを読む▽
2011/10/19 14:06|オフェンススキルTB:0CM:0
バスケットボールのオフェンスの目的は、
得点権を得る度に2点、欲を言えば
3点を得点することであろう。

私はあえて、もうひとつの最高のオフェンスは
相手からファールをもらえるオフェンスだと言いたい。

▽続きを読む▽
2011/06/23 18:47|オフェンススキルTB:0CM:0
バスケットボールの大きな特徴である
オフェンスからディフェンスに切り替わる状況、
ディフェンスからオフェンスに切り替わるの事を
「トランジション」と言う。

この切り替えをすばやく行えば、
鋭く相手を打ち砕くことができる。



▽続きを読む▽
2011/04/14 20:36|オフェンススキルTB:0CM:0
オフェンスプレーでプレーヤーがボールをキャッチして
トリプル・スレット・ポジションを取った時に
はじめて攻撃の態勢がとれたということになる。

この時、リングに正対していないとすれば、
ディフェンスには正しいプレッシャーを
与えることはできない。
すなわち、リングに正対していなければ、
トリプル・スレット・ポジションは意味が無い。


▽続きを読む▽
2010/08/01 20:39|オフェンススキルTB:0CM:0
ボールは一つしかない。
コートには5人のプレーヤーがいる。
試合におけるボールを持っている時間は
おのずと限られている。

そして、ボールを持っていない場合は
いかにノーマークになれるかを知り
それに向かって行動することが求められる。
ボールを持ってプレーする以上に
意味のあるプレーを心がけなければならない。

▽続きを読む▽
2010/07/26 18:49|オフェンススキルTB:0CM:1
選手の個人能力の違いがあるにせよ、
コート上では常にシュートを狙わなければならない。

最初に身につけなければならないプレーは
リングに正対してパスを受けなければ
ならないということである。

そして、バスケットのオフェンスは
パスレシーブからはじまることを忘れてはならない。


▽続きを読む▽
2010/07/16 19:33|オフェンススキルTB:0CM:1
バスケットボールの技術を向上させる最も
効果的な方法は、反復練習にある。

バスケットボールはハビット(習慣)の
スポーツだと言われている。
習慣には、いい習慣と悪い習慣とがある。

いい習慣は行い難く、
悪い習慣は身につきやすい。

▽続きを読む▽
2010/07/12 21:21|オフェンススキルTB:0CM:0
チームオフェンスの王道であるパッシングゲーム~

モーションオフェンスは最も多く使われるオフェンスである。

選手にチームオフェンスとは何かを教える時に、

パッシングゲームは最も基本的であり有効な

攻撃方法であることを認識してほしい。

▽続きを読む▽
2009/07/09 19:51|オフェンススキルTB:0CM:0
バスケットボールのチームオフェンスにおいて

最も多く用いられるのがパッシングゲームである。

これは、モーションオフェンスとも言われる。

実はバスケットボールの発祥とともにこのオフェンスは

生まれている。

多くの人が誤解していると思われるのは、

それぞれのプレーヤーが決まった動きをするセットオフェンスを

パッシングゲームと考えてしまっていることである・・・・。

▽続きを読む▽
2009/07/01 21:21|オフェンススキルTB:0CM:0
東日本大震災のお見舞い

東日本大震災で被災された方々に 心よりお見舞い申し上げます。


ナイスシュート

image111.jpg


amazon


amazon DVD


amazon バスケグッズ


Copyright(C) 2008 All Rights Reserved. バスケットのちから~籠球論語~
Powered by FC2ブログ.  JavaScript by LostTechnology. template designed by 遥かなるわらしべ長者への軌跡.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。