バスケットのちから~籠球論語~

バスケットボールの理論・知識・哲学・技術を独自の見解で紹介します。

カテゴリ


プロフィール

kiki

Author:kiki
kiki(キキ)です。
高校時代は能代工業、京北高校、
土浦日大、明大中野高校、等々
東日本の全国区のチームと対戦!
その経験から得たバスケットボール
の見解を紹介します。


ランキング

↓ここをクリック!ランキングアップ!
(にほんブログ村)
にほんブログ村 その他スポーツブログ バスケットボールへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
(人気ブログランキング)

FC2ブログランキング


アクセスカウンター


オンラインカウンター

現在の閲覧者数:


リンク

このブログをリンクに追加する


最新コメント


最新記事


最新トラックバック


検索フォーム


こころの言葉


Google AdSence


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告
チームづくりを考えた時に、
まず個人のスキルの分析が必要です。
そういう意味では、
個の発達とともにチーム作りへの取り組みが必要です。

▽続きを読む▽
スポンサーサイト
2015/02/07 17:18|バスケット上達法TB:0CM:0
練習に取り組む姿勢には
三つのタイプがあると思います。

それぞれのタイプで上達のしかたが変わります。

▽続きを読む▽
2014/10/19 16:28|バスケット上達法TB:0CM:0
バスケットボールの上達法は色々あります。
その中でも大切なのは・・・
心技体の成長をどう伸ばすかでしょう。


▽続きを読む▽
2014/09/21 08:53|バスケット上達法TB:0CM:0

逆の理論

人間は対象のかたちの動物です。
しかし、能力は均等ではない。


▽続きを読む▽
2014/05/17 10:13|バスケット上達法TB:0CM:0

心のスキル

バスケットボールのは色々の要素のスキルが
必要である。

取り分け精神力という「心のスキル」も
バスケットボールの上達には不可欠である。










▽続きを読む▽
2014/04/20 19:34|バスケット上達法TB:0CM:0
バスケットボールは難しい競技です。
だからこそ、ハマるのです。



▽続きを読む▽
2014/03/30 11:08|バスケット上達法TB:0CM:0

大切な基本

バスケットボールの技術を向上させる
最も効果的な方法は・・・

▽続きを読む▽
2014/03/02 09:39|バスケット上達法TB:0CM:0
体格、クイックネス、筋力など
特別恵まれてない選手は
不利だと考えがちだが・・・・

▽続きを読む▽
2014/02/16 09:27|バスケット上達法TB:0CM:0
学生時代にあったパフォーマンス目標、
それは・・・

チームとして勝利をつかむために
特に重要であることを基に決められていた。



▽続きを読む▽
2014/02/09 13:52|バスケット上達法TB:0CM:0
いいパフォーマンスをするには
筋力のアップとバランスの向上が必要です。

まずは脚力づくりです。
ラン、ストップ、ターン、ジャンプ、ステップ。
ボールを持っている、持っていない状況でも
常に走って止まることが要求されます。

▽続きを読む▽
2013/12/23 11:19|バスケット上達法TB:0CM:0
個人のスキルアップを目指すならば、練習しかありません。
ただ、闇雲に練習してもすぐには上達できないでしょう。

まずは意識を変えること。

▽続きを読む▽
2013/08/03 14:37|バスケット上達法TB:0CM:0
練習に取り組む姿勢で上達度は変わる。
練習は量を上げれば上達が早くなるものではない。

大切なことは、取り組む姿勢である。

▽続きを読む▽
2013/06/15 19:08|バスケット上達法TB:0CM:0
新年度になりました。

進学して新しいチームに席をおく人。
進級して、後輩を迎える人。

それぞれの立場で、自分の成長を目指さなければなりません。
モチベーションを上げ、挑戦するにはいい機会です。


▽続きを読む▽
2013/04/09 12:29|バスケット上達法TB:0CM:0
● パフォーマンスを上げるために

 バスケットボールの技術、体格、体力、身体能力がいくら優れていても
やる気がなければ、いいパフォーマンスでプレーすることはできない。

 そこに必要なのは、健全な精神力である。


▽続きを読む▽
2012/07/03 17:28|バスケット上達法TB:1CM:0
バスケット上達法 トリプルスレットポジションをとる。

 トリプルスレットポジションをとるには理由があります。
 それは、バスケットボールに限らずスポーツする上で、正しい姿勢
を身につけることが、上達の早道であり、もっとも大切な基本です。



▽続きを読む▽
2012/04/05 12:24|バスケット上達法TB:1CM:0
バスケットボールに限らず
何かをやるうえで、最初にやるべきことは、
目標をきめることです!

あるべき姿、完成形がイメージとして頭の中にあることが
成功するポイントです。





▽続きを読む▽
2011/12/23 11:53|バスケット上達法TB:0CM:1

予測

プレーを予測することは、慣れれば簡単にできます。
慣れるまでが難しいのです。
それには、試合を目的をもって観ることです。

これから、ウインターカップがはじまります。
ぜひ、ビデオに録画して観てください。

目的をもって・・・・・

▽続きを読む▽
2011/12/16 12:34|バスケット上達法TB:0CM:0
なぜミスが起こるのか

ミスをミスだと自覚していますか?
ミスをしてミスだと気づかないこと。ミスをどうしようもない
ことと思ってしまうこと。ミスが人のせいだと考えてしまうこと。


▽続きを読む▽
2011/12/08 12:09|バスケット上達法TB:0CM:0
シュートが入るようになるためには
シュートが入る方法を考えなければならない。

ドリブルがうまくなりたいのなら
ドリブルがうまくなる方法を考えなければならない。

パスがうまくなりたいのなら
パスがうまくなる方法を考えなければならない。

▽続きを読む▽
2011/02/14 17:58|バスケット上達法TB:0CM:0
一方的に押し付けられる指導では
右の耳から入った言葉も左の耳から
抜けて出てしまい、頭の中には残らないものである。

▽続きを読む▽
2011/02/01 17:52|バスケット上達法TB:0CM:1
バスケットボールは、試合を行っていくうえで

「コミニュケーション」「ファンダメンタル」「考えること」が

不可欠な要素であるが、実はもう一つ「精神力」が

大きく影響する。

「試合に負けたくない」という気持ち、「俺がリバウンドをとる」

「こんな奴には負けたくない」といったタフな気持ちが

戦う上ではプレーの質までも向上させる。



▽続きを読む▽
2009/10/11 22:07|バスケット上達法TB:0CM:0
バスケットボールは反応のスポーツである。

バスケットボールはクイックネスのスポーツであり、

反応のスポーツである。

相手に次の動きを読まれないことが相手との駆け引きの中で

優位に戦うためには必要なことである。

▽続きを読む▽
2009/10/07 18:43|バスケット上達法TB:0CM:0
バスケットボールで一番の目的は試合で行使する

ファンダメンタルを習得することであると言えます。

個人のファンダメンタルのレベルアップすることを

第一の目的とし、このファンダメンタルを試合でスムーズに

機能させることでチームプレーが形成されると考えます。

「バスケットボールの攻防の最後は1対1である。」

▽続きを読む▽
2009/10/03 15:24|バスケット上達法TB:0CM:0
バスケットボールの上達の近道は基本技能を

習得することにある。

選手であるあなたは、基本技能を習得すること、

基本に忠実にプレーすることを意識しなければならない。

指導者であるあなたは、選手に基本技能を

しっかりと指導することに努力しなければならない。

指導者として成功するためには、素晴らしい戦略や夢のような

計画を立てることではないことに気づかなければならない。

「ただ練習するだけでは上達しない。正しく練習することである。」

▽続きを読む▽
2009/09/29 21:12|バスケット上達法TB:0CM:0
攻め気とは、常にゴールを向き、ゴールに向かうということ。

攻める気持ちほど、バスケットの上達法として大切なことはないだろう。

相手がオフェンスの時、どんどんゴールに向かってくるオフェンスは

ディフェンスしにくいものです。

バスケットボールの競技では、ボールを持っている方が有利です。

有利な立場の時に消極的では、何も怖くないということになります。

▽続きを読む▽
2009/07/23 19:06|バスケット上達法TB:0CM:0
バスケットボールにおいて重要なポイントは

ボールを奪われないことだと思います。

ミスで一番やっていけないものは、ボールを奪われることです。

ボールキープ力がないと、ディフェンスのプレッシャーに

負けてしまい、ミスしてしまうことが多くなります。

色々なプレーを確実に行うためにはボールキープ力が大切です。

▽続きを読む▽
2009/07/21 21:14|バスケット上達法TB:0CM:0
バスケットボールはシュートを決める競技です。

個人の技術でいくらドリブルがうまくても、パスがうまくても

シュートが入らない選手は相手にとって、こわくありません。

とにかく、シュート力を高めることが必要です。

シュート力がない選手はディフェンスは守りやすい。

ドリブルとパスだけを注意すればいいのですから・・・

▽続きを読む▽
2009/07/18 21:45|バスケット上達法TB:0CM:2
最近では、アップの時にリズムカルな音楽を流しながら

行うことが多いようです。

リズム=音楽というのではなく、あらゆるバスケットの

技術を行う時にリズムを意識してプレーすることが

上達のポイントになると思います。

▽続きを読む▽
2009/07/16 21:00|バスケット上達法TB:0CM:0
初心者や未熟なプレーヤーは、いつもうつむきがちに

プレーしている。それによって、周りが見えない。

周りが見えないということは、味方の居場所だけでなく

敵の居場所もわからないということになる。

それでは、良いプレーはできない。

バスケットの上達のポイントはここにもありそうである。


▽続きを読む▽
2009/07/14 20:52|バスケット上達法TB:0CM:0
バスケットボールの個人技術の上達にはいくつかの

ポイントがあると思います。

ただなんとなく練習してもバスケットボールはうまくはなりません。

何より面白くなりません。練習にあたって、いくつかの重要な

ポイントを意識し、守ることで上達し、より面白くバスケットボールを

楽しむことができると思います。



▽続きを読む▽
2009/07/12 14:35|バスケット上達法TB:0CM:0
東日本大震災のお見舞い

東日本大震災で被災された方々に 心よりお見舞い申し上げます。


ナイスシュート

image111.jpg


amazon


amazon DVD


amazon バスケグッズ


Copyright(C) 2008 All Rights Reserved. バスケットのちから~籠球論語~
Powered by FC2ブログ.  JavaScript by LostTechnology. template designed by 遥かなるわらしべ長者への軌跡.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。