バスケットのちから~籠球論語~

バスケットボールの理論・知識・哲学・技術を独自の見解で紹介します。

カテゴリ


プロフィール

kiki

Author:kiki
kiki(キキ)です。
高校時代は能代工業、京北高校、
土浦日大、明大中野高校、等々
東日本の全国区のチームと対戦!
その経験から得たバスケットボール
の見解を紹介します。


ランキング

↓ここをクリック!ランキングアップ!
(にほんブログ村)
にほんブログ村 その他スポーツブログ バスケットボールへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
(人気ブログランキング)

FC2ブログランキング


アクセスカウンター


オンラインカウンター

現在の閲覧者数:


リンク

このブログをリンクに追加する


最新コメント


最新記事


最新トラックバック


検索フォーム


こころの言葉


Google AdSence


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告
マンツーマン・ディフェンス

ディフェンスはマンツーマンが基本です。
マンツーマンディフェンスができれば、
他のディフェンスはこなせます。


▽続きを読む▽
スポンサーサイト
2015/11/29 17:02|ディフェンススキルTB:0CM:0
ディフェンスのピックアップ

バスケケットボールは、攻守の切り替えに
切れ間がないのが特徴です。
オフェンスからディフェンスに切り替わる時、
どの位置で相手をつかまえればいいのでしょうか。

▽続きを読む▽
2015/11/15 21:14|ディフェンススキルTB:0CM:0
1対1のディフェンス

ボールを持ったプレーヤーに対する1対1の
ディフェンスが、チームディフェンスの基本になります。



▽続きを読む▽
2015/10/25 20:24|ディフェンススキルTB:0CM:0
走った後のプレーの質を上げる


走るプレーヤーを目指し、練習に取り組んでも
そのあとのプレーがうまくできないことがあります。
その時の対策は・・・・・



▽続きを読む▽
2015/10/12 22:26|ディフェンススキルTB:0CM:0
シュートを決めなければ勝てないのが
バスケットボールです。

いかにシュートチャンスをつくるか、
シュートセレクションを確実に行うかが
大切になります。

▽続きを読む▽
2014/11/30 10:51|ディフェンススキルTB:0CM:0
バスケットボールのオフェンスには
ポジションとい考え方がある。

ガード、フォワード、センター。
私は大きくこの3つに分けて
オフェンスの役割を考える。

▽続きを読む▽
2014/06/29 16:15|ディフェンススキルTB:0CM:0

守備力

得点力か?守備力か?
やはり、バスケットボールの醍醐味は
得点力!

しかし、勝利のかげには、
優れた守備力があることを忘れてはならない。

▽続きを読む▽
2014/06/01 16:53|ディフェンススキルTB:0CM:0
ディフェンス ~抜かれることを防ぐ~


ディフェンスがドルブルで抜かれないためには
ボールを持っているが相手が「抜く」という
足をリングに踏み出す時に・・・



▽続きを読む▽
2014/03/11 22:07|ディフェンススキルTB:0CM:0
スクリーンとは・・・

定義としては1対1で局面を打破できない時に
有効な技術。




▽続きを読む▽
2013/07/26 18:02|ディフェンススキルTB:0CM:0
チームのディフェンスには多くの基本原則により
構成されるものである。

チームディフェンスを考える時に
基本原則を習得しいかすことが大切になる。

▽続きを読む▽
2012/12/30 13:07|ディフェンススキルTB:0CM:1
ディフェンスの原則

優れたディフェンスを作り上げるためには、重要な原則論が存在する。
この原理原則を具体化して実践してこそ、優れたディフェンスと
なるだろう。



▽続きを読む▽
2012/03/12 09:27|ディフェンススキルTB:0CM:0
プレスディフェンスを使う

プレスディフェンスは、オールコートまたはハーフコートで
ボールマンやレシーバーの相手に接近し、激しくディフェンスする
ディフェンスのことを言います。
激しくディフェンスする目的は、ボールの奪取とともに、相手の
オフェンスのリズムを崩す目的があるでしょう。



▽続きを読む▽
2012/02/27 09:30|ディフェンススキルTB:0CM:0
以前も同じようなことを書いた覚えがありますが・・・
ディフェンスの原則を意識しつつ、ディフェンスすることは
相手にたやすく得点されて、不利な状況に落ち込まない
ためにも必要なことです。

相手にリードされて、しゃかりきになってディフェンスしても
いいようにやられてしまうことの方が多くなります。

▽続きを読む▽
2012/01/16 12:32|ディフェンススキルTB:0CM:0
ディフェンスを考えたときに

どの状況において、どのようにディフェンスするかを

分析しなければならない。

そして考えれば、おのずと結論は浮かんでくる。

▽続きを読む▽
2012/01/07 19:09|ディフェンススキルTB:0CM:0
何事ににも「きまり」という約束事が存在する。

ディフェンスにも「ディフェンスのきまり」がある。
それを十分に理解し、自分で応用しながら実行する
ことが大切になる。

それよりもまず、ディフェンスの基本を
習得しなければならない。

▽続きを読む▽
2011/08/17 18:36|ディフェンススキルTB:0CM:0
ディフェンスがうまいチームは

オフェンスのスキルも高いのはいうまでもない。

厳しいディフェンスの中で練習しているのだから

おのずとオフェンススキルが上がってくる。

しかし、何も意識していないがむしゃらな

ディフェンスでは、意味がない。

▽続きを読む▽
2011/08/02 19:48|ディフェンススキルTB:0CM:0
前向きなディフェンスこそ、相手の攻め気を

失わせる。

バスケットボールは点を取るスポーツである。

しかし、ディフェンスをおろそかにしては

勝利はつかめない。

▽続きを読む▽
2011/07/18 11:17|ディフェンススキルTB:0CM:0
ディフェンスの多くは基本原則により構成される。

これらの基本原則はチームの約束事として
チームに植えつけなければならない。

▽続きを読む▽
2011/01/18 17:55|ディフェンススキルTB:0CM:0
試合のリズムを我が手にするためには
ディフェンスの強化が不可欠である。

第一の原則はボールを持った相手から
「破られるな」ということである。

▽続きを読む▽
2011/01/11 18:02|ディフェンススキルTB:0CM:0
このチームは強いと感じるチームがあるだろう。
そのチームのどこが強いのだろうか?

もちろんオフェンス力は強いに違いない。
しかし、強いと思うチームと対戦した時に
そのチームからどのくらい点が取れるのだろうか?


▽続きを読む▽
2010/05/05 19:31|ディフェンススキルTB:0CM:0
レディースタンスができて、基本姿勢を

身につけることができたなら、

次に重要なことは、ボールマンとの距離の

取り方になります。

どんな良い姿勢で構えていても、ボールマンに

プレッシャーを与え続けられる間合いでなければ

意味がないでしょう。

▽続きを読む▽
2009/12/02 19:40|ディフェンススキルTB:0CM:0
バスケットボールの奥は深い!

最近はディフェンスを中心に書いていますが、

どんどんはまり込んでしまって、なかなか完結しません。

書いていけば書いていくほど、書き足りない気がします。

今回は、ボールマンディフェンスをテーマにしました。

これを書いていくと、また長くなりそうです。




▽続きを読む▽
2009/11/28 08:52|ディフェンススキルTB:0CM:0
ディフェンスへの取り組みには5つのポイントがあります。

<姿勢と意欲><メンタル><頭脳><視野と声>

<ギャンブルのNG>の5つについて考えてみたいと

思います。スキルの他に重要な事柄です。

▽続きを読む▽
2009/11/22 19:30|ディフェンススキルTB:0CM:0
ディフェンスでいうポジションには2つあると言えます。

コート上の位置を示す場合と姿勢を示す場合です。

ポジション取りと言えばコート上の位置を示す場合が

多いと言えます。

▽続きを読む▽
2009/11/18 18:44|ディフェンススキルTB:0CM:0
1対1の攻防においてのディフェンスの技術のポイントは・・・。

まずは、1対1のディフェンス力をアップしなければならない。

それには、やみくもにがんばるだけではアップしない。

ポイントについて分析してみよう。


▽続きを読む▽
2009/11/12 21:17|ディフェンススキルTB:0CM:4
ディフェンスの原則とポイントについて考えてみたいと思います。

まずオフェンスについて考えるとそれぞれの個性を活かした

技術や戦術で行うことができるので、チーム内の能力が

同じレベルである必要はないと思います。しかし、

ディフェンスの場合は違ってきます。



▽続きを読む▽
2009/11/07 17:26|ディフェンススキルTB:0CM:0
現在はガードのポジションはボール運びや

ゲームコントロールする司令塔の役割をする

プレーヤーのことをいう。

しかし、最初、バスケットの発達途中では、

攻めないで、自チームのリング付近で

相手の攻撃を守るプレーヤーのことを示していたという。

▽続きを読む▽
2009/03/16 18:16|ディフェンススキルTB:0CM:2
○個人のディフェンス、チームディフェンスともに

 取りくむ時の考え方を統一することによって

 大きな威力を発揮することができる。

▽続きを読む▽
2009/03/13 18:24|ディフェンススキルTB:0CM:1
基本技能を目立たないように実行する選手が

私は好きである。

基本技能のディフェンスを一生懸命に行うことが

最も重要であると考えるのである。

▽続きを読む▽
2009/01/29 19:34|ディフェンススキルTB:0CM:2
 オフェンスがハーフラインをこえた時は

ディフェンスは「オフェンスとバスケットの間に位置

しなけらばならない」



▽続きを読む▽
2008/08/10 09:19|ディフェンススキルTB:0CM:0
東日本大震災のお見舞い

東日本大震災で被災された方々に 心よりお見舞い申し上げます。


ナイスシュート

image111.jpg


amazon


amazon DVD


amazon バスケグッズ


Copyright(C) 2008 All Rights Reserved. バスケットのちから~籠球論語~
Powered by FC2ブログ.  JavaScript by LostTechnology. template designed by 遥かなるわらしべ長者への軌跡.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。