バスケットのちから~籠球論語~

バスケットボールの理論・知識・哲学・技術を独自の見解で紹介します。

カテゴリ


プロフィール

kiki

Author:kiki
kiki(キキ)です。
高校時代は能代工業、京北高校、
土浦日大、明大中野高校、等々
東日本の全国区のチームと対戦!
その経験から得たバスケットボール
の見解を紹介します。


ランキング

↓ここをクリック!ランキングアップ!
(にほんブログ村)
にほんブログ村 その他スポーツブログ バスケットボールへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
(人気ブログランキング)

FC2ブログランキング


アクセスカウンター


オンラインカウンター

現在の閲覧者数:


リンク

このブログをリンクに追加する


最新コメント


最新記事


最新トラックバック


検索フォーム


こころの言葉


Google AdSence


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告
勝つために得点力は必要です。

前回も書きましたが、得点力のアップには、

シュート力アップがかかせません。

勝つためにの得点力の考え方はどうすればいいのでしょうか?

▽続きを読む▽
スポンサーサイト
2009/10/30 09:21|オフェンスの戦略・戦術TB:0CM:0
得点力をアップすることは、チームにとって

大きな課題となるでしょう。

得点力と言っても、対戦チームや戦術・戦略、選手の特性によって

その方法は変わってきます。



▽続きを読む▽
2009/10/25 07:44|オフェンスの戦略・戦術TB:0CM:0
バスケットボールは得点を競うゲームです。

どんなに良いディフェンスをして、相手を0点に抑えたとしても

相手よりも1点でも多く得点しなければ勝つことはできません。

得点するための唯一の方法がシュートです。

▽続きを読む▽
2009/10/21 20:04|シュート・スキルTB:0CM:2
ボール運びを含めて、シュートに向かうための攻撃(ボールの展開)

の方法にはドリブルとパスの2つの方法があると思います。

それぞれの特徴について考えてみましょう。

▽続きを読む▽
2009/10/17 11:05|技術理論TB:0CM:0
バスケットボールの攻防には、セオリーが存在する。

セオリーを無視することは、チームスポーツにおいて

大きな混乱を招き、自滅しかねない。

しかし、時にセオリーをとらわれずにプレーすることで、

相手の予想をうらぎり、想定外のことを起こして

相手を慌てさせることは戦略として成り立つのではと考える。


▽続きを読む▽
2009/10/14 18:08|技術理論TB:0CM:2
バスケットボールは、試合を行っていくうえで

「コミニュケーション」「ファンダメンタル」「考えること」が

不可欠な要素であるが、実はもう一つ「精神力」が

大きく影響する。

「試合に負けたくない」という気持ち、「俺がリバウンドをとる」

「こんな奴には負けたくない」といったタフな気持ちが

戦う上ではプレーの質までも向上させる。



▽続きを読む▽
2009/10/11 22:07|バスケット上達法TB:0CM:0
バスケットボールは反応のスポーツである。

バスケットボールはクイックネスのスポーツであり、

反応のスポーツである。

相手に次の動きを読まれないことが相手との駆け引きの中で

優位に戦うためには必要なことである。

▽続きを読む▽
2009/10/07 18:43|バスケット上達法TB:0CM:0
東日本大震災のお見舞い

東日本大震災で被災された方々に 心よりお見舞い申し上げます。


ナイスシュート

image111.jpg


amazon


amazon DVD


amazon バスケグッズ


Copyright(C) 2008 All Rights Reserved. バスケットのちから~籠球論語~
Powered by FC2ブログ.  JavaScript by LostTechnology. template designed by 遥かなるわらしべ長者への軌跡.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。