バスケットのちから~籠球論語~

バスケットボールの理論・知識・哲学・技術を独自の見解で紹介します。

カテゴリ


プロフィール

kiki

Author:kiki
kiki(キキ)です。
高校時代は能代工業、京北高校、
土浦日大、明大中野高校、等々
東日本の全国区のチームと対戦!
その経験から得たバスケットボール
の見解を紹介します。


ランキング

↓ここをクリック!ランキングアップ!
(にほんブログ村)
にほんブログ村 その他スポーツブログ バスケットボールへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
(人気ブログランキング)

FC2ブログランキング


アクセスカウンター


オンラインカウンター

現在の閲覧者数:


リンク

このブログをリンクに追加する


最新コメント


最新記事


最新トラックバック


検索フォーム


こころの言葉


Google AdSence


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告
指導する時も、試合を采配する時も、戦略を練る時も、
バスケットボールに限らずに「分析」が必要です。

その分析から、指導方法を考え出したり、
指示を出したりすることになるでしょう。


分析能力がなければ、正しい指導や采配、戦略の
立案はできないということになります。



▽続きを読む▽
スポンサーサイト
2010/02/28 21:18|勝利哲学論TB:0CM:0
人間には、利き目が存在しています。
直訳すれば、よく見える方の目ということに
なるでしょうか。

人差し指を1本立てて、腕をまっすぐ伸ばします。
それを両目で見ましょう。そして、片目をつむります。
どちらかの目の時に指先に合っているほうが
利き目ということになります。

この利き目がシュートに大きな影響があると
考えています。

▽続きを読む▽
2010/02/21 17:45|シュート・スキルTB:0CM:0
先日の選手権大会の反省として、
得点力がないことに気がつきました。

現役時代の得点パターンを思い出しながら、
今の自分に何が足りないの考えると
得点力をアップするヒントが
見えてくるように思います。

▽続きを読む▽
2010/02/19 21:47|ひとりごと日記TB:0CM:0
今回は、理論的なことから少し離れて
地区の選手権大会に参加した時の感想を
書きたいと思います。
社会人チームと高校チームの参加で行われます。
男子を見ると、高校チームは県大会では
ベスト4に入れない状況だと思います。
いい選手が同じ県内の他の地区に流失している
という状況があるからです。

▽続きを読む▽
2010/02/14 19:40|ひとりごと日記TB:0CM:0
シュートを入れること。
それがバスケットボールの醍醐味です。

ディフェンスを打ち破って、相手を出し抜いて
シュートを決める。
こんな気持ちのいいことはないでしょう。

バスケットボールを愛する人達は
この快感に目覚めた者たちです。

▽続きを読む▽
2010/02/06 21:37|シュートの上達法TB:0CM:4
バスケットを楽しめるかどうかは
自分からやるということだ思います。
人からやらされているようでは、
本当にバスケットを楽しむことなどできません。

本来、スポーツは楽しいものです。
しかし、楽しみ方にも2つあると考えます。

▽続きを読む▽
2010/02/03 19:57|メンタル論TB:0CM:0
東日本大震災のお見舞い

東日本大震災で被災された方々に 心よりお見舞い申し上げます。


ナイスシュート

image111.jpg


amazon


amazon DVD


amazon バスケグッズ


Copyright(C) 2008 All Rights Reserved. バスケットのちから~籠球論語~
Powered by FC2ブログ.  JavaScript by LostTechnology. template designed by 遥かなるわらしべ長者への軌跡.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。