バスケットのちから~籠球論語~

バスケットボールの理論・知識・哲学・技術を独自の見解で紹介します。

カテゴリ


プロフィール

kiki

Author:kiki
kiki(キキ)です。
高校時代は能代工業、京北高校、
土浦日大、明大中野高校、等々
東日本の全国区のチームと対戦!
その経験から得たバスケットボール
の見解を紹介します。


ランキング

↓ここをクリック!ランキングアップ!
(にほんブログ村)
にほんブログ村 その他スポーツブログ バスケットボールへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
(人気ブログランキング)

FC2ブログランキング


アクセスカウンター


オンラインカウンター

現在の閲覧者数:


リンク

このブログをリンクに追加する


最新コメント


最新記事


最新トラックバック


検索フォーム


こころの言葉


Google AdSence


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告
個人攻撃の成功を勝ち取るためには、

いくつかの基本的原則を実行しなければならない。




●目的をもって動く●

 個人攻撃における最も重要な原則は、目的をもって動く

 ということである。

●常にボールがどこにあるかを知る●

 得点するためにはボールに対して動く必要がある。

 ボールを見ていなければ、得点チャンスを失うことになる。

●いつでもディフェンスがどこにいるかを知る●

 ディフェンスを出し抜かなければ、得点できない。

 そのためには、ディフェンスの位置を知り

 ふり抜くことも考えなければならない。

●攻撃の時は適度なスペースが必要である●

 味方同士が近ければ、ディフェンスも干渉してくる。

 味方が離れすぎるとパスができない。

 適度なスペースでポジションをとり、

 味方の動きのに合わせた方向やタイミングで

 動いて攻撃することが必要である。

●ボールから離れることも必要である●

 一人のディフェンスが二人のオフェンスを

 守れるような位置にいたり、動いてはいけない。

 時にはボールから離れてスペースを空ける

 必要がある。

●自分のディフェンスに仕掛けること●

 仕掛けることによって、ディフェンスは

 自分に張り付く。それは味方がチャンスを

 つくりやすくなることである。

2008/07/16 11:21|オフェンススキルTB:0CM:2
始めたばかりですが、このサイトをリンクしたいのでしょうがよいでしょうか? できれば相互をお願いしたいです
岩瀬 #79D/WHSg|2008/07/19(土) 22:06 [ 編集 ]
コメントありがとうございます。
リンクしていただいて、ありがとうございます。
相互リンクの件も了解しました。しばらくお待ちください。
キキ #79D/WHSg|2008/07/21(月) 09:56 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://kikibasket.blog59.fc2.com/tb.php/101-c4354582
東日本大震災のお見舞い

東日本大震災で被災された方々に 心よりお見舞い申し上げます。


ナイスシュート

image111.jpg


amazon


amazon DVD


amazon バスケグッズ


Copyright(C) 2008 All Rights Reserved. バスケットのちから~籠球論語~
Powered by FC2ブログ.  JavaScript by LostTechnology. template designed by 遥かなるわらしべ長者への軌跡.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。