バスケットのちから~籠球論語~

バスケットボールの理論・知識・哲学・技術を独自の見解で紹介します。

カテゴリ


プロフィール

kiki

Author:kiki
kiki(キキ)です。
高校時代は能代工業、京北高校、
土浦日大、明大中野高校、等々
東日本の全国区のチームと対戦!
その経験から得たバスケットボール
の見解を紹介します。


ランキング

↓ここをクリック!ランキングアップ!
(にほんブログ村)
にほんブログ村 その他スポーツブログ バスケットボールへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
(人気ブログランキング)

FC2ブログランキング


アクセスカウンター


オンラインカウンター

現在の閲覧者数:


リンク

このブログをリンクに追加する


最新コメント


最新記事


最新トラックバック


検索フォーム


こころの言葉


Google AdSence


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告

バランス

バスケットボールにおいて「バランス」という言葉が多く使われる。

それは「バランス」ということが重要であるということである。

それでは「バランス」について考えてみよう。



ボディバランス、フロアバランス、チームのシュートバランス、

リバウンドバランス、ディフェンスのバランスなどの言葉がある。

さてここでは、ボディバランスについて考えてみよう。


選手のボディバランスは、いいフットワークで生まれるのでは

ないかと思われる。

身体を支えているのが両足である以上、

足さばきこそがいいボディバランスの基礎となる。


フットワークに限らず、いい技術はいかにして

選手に定着するのであろうか・・・

指導者の叱り?、声による激励?、プレッシャー?、

楽しさ?、本や写真?、ビデオ?、試合観戦?

実はこれでは技術を習得することはできない。


ボディバランスに必要なフットワークは

正しいスタンス、体重移動、フットワークを鍛えるための

ドリルを作り出し、練習で行うことで身につけることができる。

正しい習慣は正しく反復するドリルによって習得される。

柔軟な膝の使い方がフットワーク、バランスの要である。

言葉による説明だけでは、いい効果は望めない。

ドリルで工夫するしかない。

強制的に膝を柔らかくしないとできないドリルであれば

意識して膝をやわらかく使うしかない。

うまく出来ない時は、膝をやわらく曲げさせ体験させて

感覚的に覚えさせることで、習得させたい。

成功体験は分割して与えて実感させ

複合的に完成させたい。

バスケットの技術は単一ではうまくいかないことが多い。

単一的な技術の複合で一つの技術が完成される。



2009/01/31 16:29|技術理論TB:0CM:4
なるほど~~~~~~~~

今日の我が家の長女は1日大会で神奈川県大会ベスト8位のチームとやります。どうなることやら・・・・
村ぽち
野球小僧 #-|2009/02/01(日) 04:24 [ 編集 ]
昨日は1勝1敗でした。
やはり神奈川県大会の上位のチームはスピードありますね。

今日もぽち
野球小僧 #-|2009/02/02(月) 09:37 [ 編集 ]
おはようございます。
今日も村ぽち!
バスケットでジャンプ力をつけるにはどうすれば???
野球小僧 #-|2009/02/03(火) 06:51 [ 編集 ]
コメントありがとうございます。

ジャンプ力をつけるには、筋トレですね。
でも、小学生でそれをやると、膝を痛める
可能性が高いのでオススメしません。
どんなプレーに対してジャンプ力が必要と
感じているのでしょうか?それによって
考え方が変わってきますね。


kiki #-|2009/02/03(火) 19:51 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://kikibasket.blog59.fc2.com/tb.php/159-9a21219f
東日本大震災のお見舞い

東日本大震災で被災された方々に 心よりお見舞い申し上げます。


ナイスシュート

image111.jpg


amazon


amazon DVD


amazon バスケグッズ


Copyright(C) 2008 All Rights Reserved. バスケットのちから~籠球論語~
Powered by FC2ブログ.  JavaScript by LostTechnology. template designed by 遥かなるわらしべ長者への軌跡.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。