バスケットのちから~籠球論語~

バスケットボールの理論・知識・哲学・技術を独自の見解で紹介します。

カテゴリ


プロフィール

kiki

Author:kiki
kiki(キキ)です。
高校時代は能代工業、京北高校、
土浦日大、明大中野高校、等々
東日本の全国区のチームと対戦!
その経験から得たバスケットボール
の見解を紹介します。


ランキング

↓ここをクリック!ランキングアップ!
(にほんブログ村)
にほんブログ村 その他スポーツブログ バスケットボールへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
(人気ブログランキング)

FC2ブログランキング


アクセスカウンター


オンラインカウンター

現在の閲覧者数:


リンク

このブログをリンクに追加する


最新コメント


最新記事


最新トラックバック


検索フォーム


こころの言葉


Google AdSence


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告

チームプレー

バスケットはチームゲームである。

選手の技術が優れているのと同じように

チームとして優れていなければならない。


さて、チームの約束事をつくることが

チームプレーの最初の段階と言える。

この状況では、こうあるべきといった約束事を

選手に周知徹底しなければならない。

チームの約束事の考え方をどのように形成すれば

いいのかを考えなければならない。


●得点よりアシストの方が重要であることを徹底する。

 しかし、パスだけを考えていては相手に読まれてしまう。

 いかなる場合も攻め気を失ってはいけない。

 そういう意味では個人技術が未熟であると

 チームプレーというパスに逃げてしまう可能性もあるので

 注意したい。

 ともあれ、個人技術を習得しているチームであれば、

 アシストパスを褒める。ゲームの展開によって有利に

 はたらくようなアシストパスを常に褒めるべきである。

●ノーマークの味方にパスを失敗したら必ず注意する。

 この場合だけは、プレーを止めても注意すべきである。

 それだけ、ノーマークの味方へのパスは重要である。

●選手に対して徹底すべきことは自分よりチームを

 優先させることである。これが一番難しいことである。


 自分よりチームを優先することは消極的になることではない。

 攻めるべき時は攻める。それがチームのためになるのであれば

 迷わず攻める。しかし、常に自分より有利なところに味方が

 いないかを意識していなければならない。

 そして、より有利な味方がいれば、

 確実にパスすることが大切なのである。


最後まで読んでくださってありがとうございます。

↓よろしければここをクリックして下さい!ポチっとお願いします。



にほんブログ村 その他スポーツブログ バスケットボールへ

banner_01.gif




 

2009/02/20 18:21|チームプレーTB:0CM:4
明日から長女のミニバス最後の大会です。
応援頑張ってきます。
長女は最近このブログ記事読んでいないので今日読ませます。

村ぽち
野球小僧 #-|2009/02/21(土) 06:13 [ 編集 ]
今日は朝からずーっとミニバスの試合でした。
A・Bチーム共に2連勝。
また来週の日曜日に試合です。
親も大忙しです。


村ぽち


バスケは応援席で暴言はくとテクニカルファール?取られますが
野球は関係ないんです。
不思議ですね^^
野球小僧 #-|2009/02/22(日) 18:09 [ 編集 ]
A・Bチームとも2連勝おめでとうございます。
来週もがんばって下さい。

応援席でのテクはあまり聞いたことないですね。
ベンチはありますけど・・・
注意を受けることはあると思いますが・・・
kiki #-|2009/02/23(月) 07:02 [ 編集 ]
村ランキング4位で3位とは10P差。

おはよう

今日は雨の横浜ですが、いい1日になりますように・・・

村⌒ヾ(^-'*)ポチ
野球小僧 #-|2009/02/23(月) 08:03 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://kikibasket.blog59.fc2.com/tb.php/169-123ad917
東日本大震災のお見舞い

東日本大震災で被災された方々に 心よりお見舞い申し上げます。


ナイスシュート

image111.jpg


amazon


amazon DVD


amazon バスケグッズ


Copyright(C) 2008 All Rights Reserved. バスケットのちから~籠球論語~
Powered by FC2ブログ.  JavaScript by LostTechnology. template designed by 遥かなるわらしべ長者への軌跡.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。