バスケットのちから~籠球論語~

バスケットボールの理論・知識・哲学・技術を独自の見解で紹介します。

カテゴリ


プロフィール

kiki

Author:kiki
kiki(キキ)です。
高校時代は能代工業、京北高校、
土浦日大、明大中野高校、等々
東日本の全国区のチームと対戦!
その経験から得たバスケットボール
の見解を紹介します。


ランキング

↓ここをクリック!ランキングアップ!
(にほんブログ村)
にほんブログ村 その他スポーツブログ バスケットボールへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
(人気ブログランキング)

FC2ブログランキング


アクセスカウンター


オンラインカウンター

現在の閲覧者数:


リンク

このブログをリンクに追加する


最新コメント


最新記事


最新トラックバック


検索フォーム


こころの言葉


Google AdSence


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告
バスケットボールはそのプレーに

的確な目的がなければ、成果も上達もしない。

優れた技術も的確な目的によって活きることができる。




●ボールマンのするべきこと。●

 ボールマンはディフェンスによってマークされていなければ

 シュートし、マークされているならば「パス」又はドリブルを

 選択しなければならない。

 このことが、正しく判断されるこためには、ボールもったら

 リングを向くということが求められる。

 このリング向くということが習慣づけされなければならない。

 リングを向くということの目的は

 リングを向くことで、ディフェンスによってマークされているかが

 判断することができるということである。

 しかし、初心者や技術の未熟なものには、

 このリングを向くということが難しいことになる。

 なぜなら、未熟な選手のシュート力では

 遠いところからはシュートは届かないし、

 近い距離からでもまかまか入らないからである。

 つまり、リングを向くことの最後の目的は

 シュートを決めなければ果たせないのである。

 このことから、目的を果たすためのプレーは

 抜いてドリブルシュートを決めるということになる。

 ボールをもらったら、リングを向く。 

 リングを向いてリングと自分とを結ぶ線上に

 ディフェンスがいなければ、

 ドリブルシュートするようにしなければならない。

 このようにすれば、ボールマンはボールを受けて

 リングを向き、ドリブルシュートができるかどうかを

 判断するようになるだろう。

 そして、ディフェンスによってドリブルシュートができない時

 味方にパスしなければならないと気づくはずである。

 
 「抜いてドリブルシュート」を決めるためには

 通常のドリブルシュートだけではなく、
 
 1対1のドリルによって、抜けているか抜けていないかの

 体触の感覚を体験する必要があるだろう。

 また、あいている人へのパスの体験は

 アウトナンバードリルによって体験することができる。

 このように、目的をもって「何をすべきか」を考えていくと

 どのようにプレーが展開していき、

 どのようなプレーを習得すべきかが見えてくる。

 習得すべきドリルは、ほとんどが知られているドリルで

 対応できると考える。

 しかし、そのドリルでどのような体験をして

 目的の達成のための糧とできるかは

 目的を明確にして習慣づけすることが大切である。


最後まで読んでくださってありがとうございます。

↓よろしければここをクリックして下さい!ポチっとお願いします。



にほんブログ村 その他スポーツブログ バスケットボールへ

banner_01.gif




 
 
 
2009/03/24 21:15|技術理論TB:0CM:1
このコメントは管理人のみ閲覧できます
#|2009/03/25(水) 14:53 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://kikibasket.blog59.fc2.com/tb.php/182-12f50268
東日本大震災のお見舞い

東日本大震災で被災された方々に 心よりお見舞い申し上げます。


ナイスシュート

image111.jpg


amazon


amazon DVD


amazon バスケグッズ


Copyright(C) 2008 All Rights Reserved. バスケットのちから~籠球論語~
Powered by FC2ブログ.  JavaScript by LostTechnology. template designed by 遥かなるわらしべ長者への軌跡.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。