バスケットのちから~籠球論語~

バスケットボールの理論・知識・哲学・技術を独自の見解で紹介します。

カテゴリ


プロフィール

kiki

Author:kiki
kiki(キキ)です。
高校時代は能代工業、京北高校、
土浦日大、明大中野高校、等々
東日本の全国区のチームと対戦!
その経験から得たバスケットボール
の見解を紹介します。


ランキング

↓ここをクリック!ランキングアップ!
(にほんブログ村)
にほんブログ村 その他スポーツブログ バスケットボールへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
(人気ブログランキング)

FC2ブログランキング


アクセスカウンター


オンラインカウンター

現在の閲覧者数:


リンク

このブログをリンクに追加する


最新コメント


最新記事


最新トラックバック


検索フォーム


こころの言葉


Google AdSence


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告
プレスディフェンスに対するオフェンスの目的はなんだろうか?
まずはスローインを的確に行い、自分たちの攻撃パターンに
もっていくことにある。しかし、どんなディフェンスに対しても
シュートまでもっていくことが大切である。


多くの場合「8秒ライン」のセンターラインを超えることで
ある意味満足してしまうことが多いのではないだろうか。
得点することが最終目的であることを忘れていることは
明らかに間違いであり、ディフェンスの思うつぼである。

さて、プレスディフェンスに対するオフェンスの考える上で重要なことは・・・

 ●最高のプレーができるような選手の配置。
 ●事前に相手のプレスディフェンスを研究しておくか
  ゲームの中でその種類を判断して把握する。
 ●プレスされても冷静に対応できる能力を身につける。

もしミスしても続けてミスしないようにする。冷静に判断し
プレーすることを身につけていなければならない。

多いのは一度ミスするとあせってしまって二度三度と続けて
同じミスをしてしまうものである。プレッシャーを感じている時こそ
冷静にプレーすることが大切なのである。

この冷静さを得るための方法として「見る」ということを提案する。

 ●顔をあげてコート全体を見ること。
 ●パスする前によく見ること。
 ●ドリブルする前によく見ること。

むずかしいことをやろとしてもうまくいかない。単純に見るということで
冷静さを取り戻すことを目指したい。

バスケットボールはボールダウン (ボール運び)にはじまり
ボールダウンに終わる・・・
プレスディフェンス破りは必修科目であると言える・・・。
これについては・・・まだまだ続く・・・かも・・・


最後まで読んでくださってありがとうございます。

↓よろしければここをクリックして下さい!ポチっとお願いします。



にほんブログ村 その他スポーツブログ バスケットボールへ

banner_01.gif


2009/04/08 19:44|プレスの攻め方TB:0CM:3
このテーマ是非是非続けてください。

村ぽち
野球小僧 #-|2009/04/09(木) 10:02 [ 編集 ]
内のチームはフィギアエイトを使用し、今は裏の広いスペース狙うことに重点はおいてます。
ゾーンプレスは…です。
またいろいろ教えてください。
人生とは #JalddpaA|2009/04/10(金) 00:15 [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
#|2009/04/10(金) 09:47 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://kikibasket.blog59.fc2.com/tb.php/191-1ab103eb
東日本大震災のお見舞い

東日本大震災で被災された方々に 心よりお見舞い申し上げます。


ナイスシュート

image111.jpg


amazon


amazon DVD


amazon バスケグッズ


Copyright(C) 2008 All Rights Reserved. バスケットのちから~籠球論語~
Powered by FC2ブログ.  JavaScript by LostTechnology. template designed by 遥かなるわらしべ長者への軌跡.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。