バスケットのちから~籠球論語~

バスケットボールの理論・知識・哲学・技術を独自の見解で紹介します。

カテゴリ


プロフィール

kiki

Author:kiki
kiki(キキ)です。
高校時代は能代工業、京北高校、
土浦日大、明大中野高校、等々
東日本の全国区のチームと対戦!
その経験から得たバスケットボール
の見解を紹介します。


ランキング

↓ここをクリック!ランキングアップ!
(にほんブログ村)
にほんブログ村 その他スポーツブログ バスケットボールへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
(人気ブログランキング)

FC2ブログランキング


アクセスカウンター


オンラインカウンター

現在の閲覧者数:


リンク

このブログをリンクに追加する


最新コメント


最新記事


最新トラックバック


検索フォーム


こころの言葉


Google AdSence


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告

バスケットボールのゲームの勝敗を決する時に、

もっとも痛いミスが パスミスということは皆さんも

周知の事実でしょう。

特に、終盤の接戦ともなれば、致命傷となります。

たった一本のパスミスがなければ・・・

試合の展開、結果は違っていたはず・・・・・




パスのファンダメンタルを正確に行えるということは、

それだけで、チームのメリットであると言えます。

パスの基本技能は、チーム力を発揮するための

大きな要素です。

どのチームも、ディフェンスからプレッシャーを受けた状態で

パスができるように練習に取り組んでいると思います。

これは使用する戦略や作戦に関係なく、パスの能力が

戦略や作戦の成否を決定づけるものだからです。

パスでは得点になりません。しかし、ボールをうまく

つなぐことが出来なければ、シュートはできません。

パスの能力の習得について軽く考えてはいけないのです。


さて、バスケットボールの戦略としてはプレスディフェンスは

なくてなならない戦略となりました。この状況から、

選手はディフェンスの激しいプレッシャーの中で

パスしなければならないのです。

それに対応できるようなパスの練習が必要になります。


チームにドリブルの得意な選手がいたとするなら、

ディフェンスの強い当たりでもドリブルでボールキープし、

パスチャンスができるまで、またはパスコースができるまで

ドリブルを続けるように心掛けたいと考えます。

あまりボールを長く持ち続けるのは、よい習慣ではないが

ゲーム中にしばしば起こりうる状況なので考慮しましょう。


ボールを保持した時に、ボールを奪われないようなスキルをもち

パスを正確にコントロールできれば、ディフェンスのプレッシャーは

こわいものではないはずです。

ボールを奪われないスキルとして、ディフェンスのプレッシャーに

対してピボットを使うことは極めて重要です。

腰を低くし、頭を上げ、ボールカバーしながらステップする。

ステップに合わせてボールを動かすことで、プレッシャーを

かいくぐりパスすることができるはずです。

ここでは「単純なパス」をすることが大切です。

そこには目的(狙い)もなければならないでしょう。


パスを成功させるためには、周りをよく見ること。

早いパスを心がける。早いパスとは、ボールのスピード

だけでなく、タイミング的にも早いパスということ。

しかし、決しては急ぐ必要はない。

この判断が難しいのです。

ですから、試合の展開を想定した状況で、何度も何度も

反復練習をする必要のあることだと思います。

何度も何度も練習することで、選手が自信をもてば

積極的に対応できるなる。

そうすれば、パスは流れるように、つながるようになります!


最後まで読んでくださってありがとうございます。

↓よろしければここをクリックして下さい!ポチっとお願いします。



にほんブログ村 その他スポーツブログ バスケットボールへ

banner_01.gif








2009/05/13 18:29|パス・スキルTB:0CM:8
このコメントは管理人のみ閲覧できます
#|2009/05/14(木) 11:26 [ 編集 ]
中学のバスケ部がイマイチ何で近所のクラブチームを探してそこで高校までやらせようと思うのですが・・・・
本人も良いとこあればという気持ちです。

どう思いますか??


村ぽち
野球小僧 #-|2009/05/15(金) 08:59 [ 編集 ]
地域の状況が違うと思うので何ともコメントしにくいのですが、
こちらではクラブチームというシステムがありませんので、
個人的に練習してスキルアップしていくしかない状態です。
中学の部活動と平行でクラブチームの練習に参加できる
ようだといいと思うのですが・・・
野球小僧さんとお子さんの気持ち次第ですね。
はっきり言えば中学バスケの問題点は指導者ですよね。
外部コーチを頼むのもひとつの方法だとは思います。
他の親御さんとの相談と、中学校の見解と
指導者の方の考え方を考慮してなければならないので
大変だとは思いますが・・・。
中学バスケは単純にバスケのスキルアップだけに
留まりません。友人との人間関係や
学生の本分である勉強も大切です。
その点に影響がでないような選択をして下さい。
良いアドバイスができなくてすいません。
kiki #-|2009/05/15(金) 18:53 [ 編集 ]
地元でクラブチーム探していますが、
中学のはなかなかありません。
そうなんですよ~~
顧問の先生バスケは素人で・・・
確かに勉強も大切ですが、顧問は家庭重視で
部活休みばかりばし、指導も・・・・

難しいですね^^

ありがとう^^
野球小僧 #-|2009/05/15(金) 20:22 [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
#|2009/05/16(土) 07:47 [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
#|2009/05/17(日) 08:52 [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
#|2009/05/18(月) 09:53 [ 編集 ]
おはよう{{s77}}
今日も晴れて気持ちいい朝ですね^^

村{{s288}}⌒ヾ(^-'*)ポチ {{s323}}
野球小僧 #-|2009/05/19(火) 08:22 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://kikibasket.blog59.fc2.com/tb.php/204-599b047b
東日本大震災のお見舞い

東日本大震災で被災された方々に 心よりお見舞い申し上げます。


ナイスシュート

image111.jpg


amazon


amazon DVD


amazon バスケグッズ


Copyright(C) 2008 All Rights Reserved. バスケットのちから~籠球論語~
Powered by FC2ブログ.  JavaScript by LostTechnology. template designed by 遥かなるわらしべ長者への軌跡.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。