バスケットのちから~籠球論語~

バスケットボールの理論・知識・哲学・技術を独自の見解で紹介します。

カテゴリ


プロフィール

kiki

Author:kiki
kiki(キキ)です。
高校時代は能代工業、京北高校、
土浦日大、明大中野高校、等々
東日本の全国区のチームと対戦!
その経験から得たバスケットボール
の見解を紹介します。


ランキング

↓ここをクリック!ランキングアップ!
(にほんブログ村)
にほんブログ村 その他スポーツブログ バスケットボールへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
(人気ブログランキング)

FC2ブログランキング


アクセスカウンター


オンラインカウンター

現在の閲覧者数:


リンク

このブログをリンクに追加する


最新コメント


最新記事


最新トラックバック


検索フォーム


こころの言葉


Google AdSence


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告
戦いの原則についてまとめましょう。

戦いに勝つためには、相手と自分を

分析しなければなりません。そして、

戦いに勝つために戦略、戦術を生みだす必要が

あるのです。その原則についてまとめます。


●目的の原則●

 ・明確な目的を設定すること。

 ・目的は達成可能であること。

 ・最終目的をいくつかの、中間目的に分類し

  その過程でひとつづつ実行、達成すること。

 ・その過程で、最終目的との矛盾や差異を

  できるだけ小さくすること。

 ・決めた目的を、簡単には変更しないこと。

●主動の原則●

 ・環境に振り回されず、主動的に環境にアクションを

  起こすこと。

 ・態度や言動は、積極的、攻撃的であること。

 ・防御においても、常に最後は攻勢の準備をすること。

 ・他人の発想や言葉に影響されずに、自分で考えること。

●統一の原則●

 ・全員の努力をひとつのちからに統合させること。

 ・精神的な協力体制を保つこと。

 ・各自の特徴を発揮させること。

●集中の原則●

 ・適切な「攻め時、攻め場所」を選ぶこと。

 ・そこに、戦力のすべてを集中させること。

 ・劣勢の場合は、集中による部分的な優勢の場を

  確保すること。

●簡単明瞭の原則●

 ・目的達成のために、必要度の低いものは切り捨てること。

 ・結論は、単純明海はかたちをとること。

 ・決断に「迷い」はないこと。

●節約の原則●

 ・ミスを少なくすることで、ミスのリカバリーも少なくする。

 ・小さな手段で大きな成果をだせるように考えること。

 ・ひとつの戦略、戦術に費やす労力を少なくし、

  多くの戦略、戦術を使えるようにすること。

 ・ひとつの戦いに多くの戦略、戦術を使わないよう、

  適切なものを選択し確実に実行すること。

●機動力の原則●

 ・迅速な行動で、常に「先手」をとること。

 ・時間の活用を考えて、実行すること。

 ・適切なタイミングを敏速な対応力を保持すること。

 ・身体を動かすとともに、頭も回転させて戦うこと。

●奇襲の原則●

 ・相手の意表をつくことは、戦いの原則である。

 ・柔軟な発想は奇襲作戦には必要不可欠である。

 ・相手より先に仕掛けること。

 ・相手が奇襲で慌てている時こそ、こちらは慌てない。

●警戒の原則●

 ・必要以上に相手に情報を与えないこと。

 ・相手の情報は充分に集めること。

  ただし、情報に振り回されないこと。

 ・最悪の状況に備えること。

●作戦の原則●

 ・作戦行動で相手に「脅威」を与えることが重要である。

  すなわち、相手が怖がらない作戦は意味がない。

 ・作戦行動は相手を「だます」ことである。

  すなわち、意表をつかなければならない。


戦いの原則は「戦国時代の兵法」に似ていると言える。

それらからも、充分学ぶことができる。

戦いに勝つためには、なんの準備もなく戦いに挑んではいけない。

そして、無駄な戦略や戦術でも勝利はつかめない。

最後まで読んでくださってありがとうございます。

にほんブログ村 その他スポーツブログ バスケットボールへ
にほんブログ村←クリックお願いします!
人気ブログランキングへ←ランキングアップします!
←応援ありがとうございます!
 
2009/08/01 15:04|勝利の方程式TB:0CM:0
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://kikibasket.blog59.fc2.com/tb.php/231-f283c616
東日本大震災のお見舞い

東日本大震災で被災された方々に 心よりお見舞い申し上げます。


ナイスシュート

image111.jpg


amazon


amazon DVD


amazon バスケグッズ


Copyright(C) 2008 All Rights Reserved. バスケットのちから~籠球論語~
Powered by FC2ブログ.  JavaScript by LostTechnology. template designed by 遥かなるわらしべ長者への軌跡.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。