バスケットのちから~籠球論語~

バスケットボールの理論・知識・哲学・技術を独自の見解で紹介します。

カテゴリ


プロフィール

kiki

Author:kiki
kiki(キキ)です。
高校時代は能代工業、京北高校、
土浦日大、明大中野高校、等々
東日本の全国区のチームと対戦!
その経験から得たバスケットボール
の見解を紹介します。


ランキング

↓ここをクリック!ランキングアップ!
(にほんブログ村)
にほんブログ村 その他スポーツブログ バスケットボールへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
(人気ブログランキング)

FC2ブログランキング


アクセスカウンター


オンラインカウンター

現在の閲覧者数:


リンク

このブログをリンクに追加する


最新コメント


最新記事


最新トラックバック


検索フォーム


こころの言葉


Google AdSence


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告
チームのディフェンスは一般にノーマルマンツーマンと

ゾーンディフェンスを準備している。

それに対して、オフェンスはレギュラーフォーメーションと

ゾーンオフェンスで対抗する。

ただし、相手が特殊なゾーンディフェンスを用いてきた場合に

それに対応できる効果的な攻撃法を展開しなければならない。


現在のゾーンディフェンスにはあるゆるパターンが存在する。

それに対応できる攻撃法をすべて用意するのは困難である。

どんなスタイル、トラップのゾーンディフェンスに直面しても

適切な攻撃がただちに展開できるような能力が望まれる。


●速攻で攻める

 どんなゾーンディフェンスでも速攻対しては弱点があると

 考えていいだろう。ゾーンディフェンスの攻撃の第一撃目の

 攻撃はゾーンを組む前に攻め込むことである。

●ポジショニング攻撃(アウトナンバー攻撃)

 セットオフェンスの展開では相手のゾーンディフェンスの

 布陣の体形に適応したフロアバランスをとって

 アウトナンバー攻撃をする。

 ギャップ(ディフェンスの人と人の間)をつくことで

 ディフェンスの2人を引きつけ、体形のくずれたスペースに

 味方が飛ぶ込み、パスすることでノーマークをつくる。

 また、目の前のディフェンスを一人抜くことで、カバー

 ディフェンスが来た時に、ディフェンスが動いてあいた

 スペースに味方が入ればアウトナンバーになる。

●速いパス回しでディフェンスを揺さぶる

 ディフェンスはボールを見ながら、ボールの動きに

 合わせて動いて守る。オフェンスプレーヤーは

 左から右へ、右から左へ、外から中へ、中から外へ

 パス回しによって相手を揺さぶりディフェンスマンの

 頭と身体を何度も動かすことでボディバランスと

 ディフェンスのバランスを崩して攻める。


まだまだ、ゾーンディフェンスの攻撃の方法はあるが

今日はここまで・・・・次回に続く・・・・

最後まで読んでくださってありがとうございます。

にほんブログ村 その他スポーツブログ バスケットボールへ
にほんブログ村←クリックお願いします!
人気ブログランキングへ←ランキングアップします!
←応援ありがとうございます!
2009/08/06 16:37|オフェンスの戦略・戦術TB:0CM:0
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://kikibasket.blog59.fc2.com/tb.php/233-3f88af85
東日本大震災のお見舞い

東日本大震災で被災された方々に 心よりお見舞い申し上げます。


ナイスシュート

image111.jpg


amazon


amazon DVD


amazon バスケグッズ


Copyright(C) 2008 All Rights Reserved. バスケットのちから~籠球論語~
Powered by FC2ブログ.  JavaScript by LostTechnology. template designed by 遥かなるわらしべ長者への軌跡.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。