バスケットのちから~籠球論語~

バスケットボールの理論・知識・哲学・技術を独自の見解で紹介します。

カテゴリ


プロフィール

kiki

Author:kiki
kiki(キキ)です。
高校時代は能代工業、京北高校、
土浦日大、明大中野高校、等々
東日本の全国区のチームと対戦!
その経験から得たバスケットボール
の見解を紹介します。


ランキング

↓ここをクリック!ランキングアップ!
(にほんブログ村)
にほんブログ村 その他スポーツブログ バスケットボールへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
(人気ブログランキング)

FC2ブログランキング


アクセスカウンター


オンラインカウンター

現在の閲覧者数:


リンク

このブログをリンクに追加する


最新コメント


最新記事


最新トラックバック


検索フォーム


こころの言葉


Google AdSence


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告
バスケットボールの指導者にとって、練習記録は

未来への指針となるべく資料として意味のあるものに

なると考えています。

一日の練習計画を立て、その練習が終わった後に

各ドリルに関してのコメントを記した記録は今後の練習の

メニューやドリルの考案にも参考になるにちがいないだろう。

それでは、練習計画を考える上でのポイントを考えてみよう。


1、練習の基本は、計画通りに行うこと。その練習がうまく

  いかないからといって、予定の時間を超えることは

  好ましくないと考えます。実はそのために他の練習が

  出来なくなる事の方が問題になる場合が多いからである。

  できないという問題を次の練習メニューに活かせればいいのである。

  すべての練習がはじめからできるという思い込みは、

  逆に選手の成長の邪魔になることの方が多いと感じます。

  ここで、うまくできない原因が何なのかを、瞬時に分析できることが

  指導者にとっては必要なことです。

2、日々の練習は、ウォームアップ的なドリルで開始します。

  ランニングやストレッチ、屈伸運動、ジャンプなどのメニューから

  次第に運動強度の強いドリルでと進むのがいいでしょう。

3、いくつかのドリルは毎日行うことになるでしょう。

  しかし、単調にならないような変化や工夫が必要でしょう。

  これはすべてのドリルに当てはまると思います。

4、初めての練習ドリルは前もって目的が説明され理解することで

  選手はやりやすく、習得も早くなると考えます。

5、同一ドリルは長時間行う行わない方がいいでしょう。

  また、同じ目的を持ったドりルを多数用いる方法をとりましょう。

6、体力的にきついドリルの後には、楽しいドリルを持ってきましょう。

  その逆もまた同様で、楽しい練習のあとにきついドリルを。


           ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

練習のメニューの構成やドリルの選定により、選手のやる気や

技術の習得具合が変わってくると考えます。

毎日同じような練習では、飽きてきますし、目的が明確でなければ

上達もしないでしょう。練習の成果は、練習計画、ドリルの目的の

明確さと選び方で決まってくると考えます。

最後まで読んでくださってありがとうございます。

にほんブログ村 その他スポーツブログ バスケットボールへ
にほんブログ村←クリックお願いします!
人気ブログランキングへ←ランキングアップします!
←応援ありがとうございます!


 
2009/09/08 20:29|指導論TB:0CM:2
いつも見てますよ!とっても役に立っています☆
DReeeeM #-|2011/01/21(金) 11:01 [ 編集 ]
コメントありがとうございます。
役に立てて光栄です。
kiki #-|2011/01/23(日) 18:51 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://kikibasket.blog59.fc2.com/tb.php/248-90cb4225
東日本大震災のお見舞い

東日本大震災で被災された方々に 心よりお見舞い申し上げます。


ナイスシュート

image111.jpg


amazon


amazon DVD


amazon バスケグッズ


Copyright(C) 2008 All Rights Reserved. バスケットのちから~籠球論語~
Powered by FC2ブログ.  JavaScript by LostTechnology. template designed by 遥かなるわらしべ長者への軌跡.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。