バスケットのちから~籠球論語~

バスケットボールの理論・知識・哲学・技術を独自の見解で紹介します。

カテゴリ


プロフィール

kiki

Author:kiki
kiki(キキ)です。
高校時代は能代工業、京北高校、
土浦日大、明大中野高校、等々
東日本の全国区のチームと対戦!
その経験から得たバスケットボール
の見解を紹介します。


ランキング

↓ここをクリック!ランキングアップ!
(にほんブログ村)
にほんブログ村 その他スポーツブログ バスケットボールへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
(人気ブログランキング)

FC2ブログランキング


アクセスカウンター


オンラインカウンター

現在の閲覧者数:


リンク

このブログをリンクに追加する


最新コメント


最新記事


最新トラックバック


検索フォーム


こころの言葉


Google AdSence


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告
前回に続いて、バスケットボールの練習計画のポイントを

考えてみましょう。まだまだあります。

一日の練習がその場しのぎに計画されていては

成果を上げることはできない。練習に費やした時間が

無駄になってしまうことは、選手にとても指導者にとっても

大変不幸なことである。


1、ドリルは競争的な要素を含み、そして実戦の場面を

  想定したものであるべきだと思います。

2、新しいドリルは疲れる前に行うべきで、身体的にも

  精神的にも充実した場面で行うのが常識であると考えます。

3、練習はすべて、実戦を想定したドリルを考案し、実施する

  ことで、試合で力を発揮できるようにすることが望まれる。

4、大会がはじまったシーズンの練習時間の割合は、チーム

  練習が50%。個人のファンダメンタルが50%であるべきと

  考えます。これは、個人のファンダメンタルがあってこそ

  チームのプレーにつながるというのが基本だからです。

  当然ドリルは工夫されていなければなりません。

5、その日の練習後は必ず反省します。そして、うまくいったこと

  うまくいかなかったことをメモしましょう。そして、今後の

  練習計画に活かすことが大切です。

6、ひとつのドリルで強調されるファンダメンタル(基本技能)は

  ひとつであることが原則でしょう。しかし、ひとつのドリルに

  必要とされるファンダメンタル(基本技能)はできるだけ

  数多くすることが重要です。この場合、強調された技能だけに

  注意が集中して、他の技能がおろそかになってはいけません。

  他の技能を適当にやっていたり、間違っていたら見過ごさない

  ことが大切です。

7、オフェンスしろ、ディフェンスにしろ相手がいないとやりにくいもの

  です。オフェンスとディフェンスに分かれて練習する時は、

  どちらかに力点をおいて練習することも必要でしょう。

  また、日々その力点を変えることでチーム練習のメンバーを

  変えて練習することも工夫としていいと考えます。

  たとえば、ディフェンスに力点をおく練習ならば、主力の

  試合にでるメンバーでディフェンスのセットをつくり練習する

  といったようなことです。

8、最後のメニューを工夫すること。終わり方が楽しくなることを

  工夫するべきです。選手が嫌な気分でコートを後にするような

  練習メニューではいい練習と言えないでしょう。


練習はあくまで、試合において力を発揮すためのものです。

実戦に即した練習メニューを練習ドリルを考案し、実行しましょう。

最後まで読んでくださってありがとうございます。

にほんブログ村 その他スポーツブログ バスケットボールへ
にほんブログ村←クリックお願いします!
人気ブログランキングへ←ランキングアップします!
←応援ありがとうございます!
2009/09/10 19:56|指導論TB:0CM:0
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://kikibasket.blog59.fc2.com/tb.php/249-233e6633
東日本大震災のお見舞い

東日本大震災で被災された方々に 心よりお見舞い申し上げます。


ナイスシュート

image111.jpg


amazon


amazon DVD


amazon バスケグッズ


Copyright(C) 2008 All Rights Reserved. バスケットのちから~籠球論語~
Powered by FC2ブログ.  JavaScript by LostTechnology. template designed by 遥かなるわらしべ長者への軌跡.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。