バスケットのちから~籠球論語~

バスケットボールの理論・知識・哲学・技術を独自の見解で紹介します。

カテゴリ


プロフィール

kiki

Author:kiki
kiki(キキ)です。
高校時代は能代工業、京北高校、
土浦日大、明大中野高校、等々
東日本の全国区のチームと対戦!
その経験から得たバスケットボール
の見解を紹介します。


ランキング

↓ここをクリック!ランキングアップ!
(にほんブログ村)
にほんブログ村 その他スポーツブログ バスケットボールへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
(人気ブログランキング)

FC2ブログランキング


アクセスカウンター


オンラインカウンター

現在の閲覧者数:


リンク

このブログをリンクに追加する


最新コメント


最新記事


最新トラックバック


検索フォーム


こころの言葉


Google AdSence


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告
にほんブログ村 その他スポーツブログ バスケットボールへ人気ブログランキングへ
↑↑↑よろしければ、クリックお願いします!

勝利哲学論

 攻防の原則~勝つために~
 勝っている時こそ次の展開を考える
 バスケットストーリーの演出
 
残り5分の攻防●戦略・戦術●
 残り5分の攻防●メンタル面●
 ファーストブレイクに対するディフェンス
 ファーストブレイクに対抗する戦略
 ミスを少なくする!
 強いものが勝ち 弱いものが負ける
 接戦にもちこみ 勝利するためには
 勝負へ挑む ~安全策か奇策か~
 偶然の勝利はあっても偶然の負けはない
 戦いの原則~勝利へ~
 番狂わせの理論
 戦うための原則
 勝利への道
 勝利への原則
 バスケットの風
 勝利への分析「ディフェンス」
 勝利への分析「スカウティング」
 分析のない勝利はない


技術理論

ドリブルとパスの特徴から考えること
セオリーと想定外の理論
バスケットは動くことが大切
トラベリングの原因
技術の習得はリズムで・・・
ボールを持っていない時の目的
何をすべきかバスケットボールのプレーの目的を考える
トリプルスレットの考察
長身プレーヤーの有利へ対抗する
キャッチ
身につけるべきファンダメンタル
ファンダメンタルこそ大切
自分を活かすチームメイトを活かすチームワーク
チームでやるべきこと
バランス
バスケットボールの基本技能で
チームにおけるバランスの考察
身長が低くても活躍できる
小さいプレーヤーを活かすには
プレーの精度
バスケットの原則的プレー
パスケットの視野について
バスケットの技術
見て学ぶバスケット
スキルアップの工夫
上達の近道
バスケットの考えることについて

指導論

親としてみる指導論
指導について考える
チームを大切にする「心構え」と己に厳しくの「姿勢」
バスケットボールの指導のポイント
選手と指導者の関係~バスケットの指導論~
バスケットボールの練習計画のポイントの続き
バスケットボールの練習計画のポイント
バスケットの指導~練習について考える~
試合に備えた練習の考え方
バスケマンの理想像~見えない能力~
バスケマンの理想像
チームプレーの成果を上げる
何かを指導しようする時・・・
重点的に取り組むべきポイント~ボールキープ力~
女子バスケを考える
コーチングのポイント
指導の着眼点
ベンチでのコーチングのための準備
指導の成否
土台となる脚をつくるについて
指導とは演じること
練習試合を活かす
シューターはつくれるか
勝機をつかむために
試合中の指導
試合へ望む準備
研究心の目覚め~中学時代回想~
バスケットの指導・何を教えるのか・
いざ試合という時の心構え~指導者編~
技術を見る目2
技術を見る目
指導論~信じたものを伝える~
ほめること、叱ること~ミニバスケ~
悪習慣の原理
技術指導についての考察
指導者としてのチーム創り
やりたいこと やらせたいこと やるべきこと
バスケットの指導・・・何を教えるのか?
練習のための練習で終わっていないか
チームとしての取り組み
戦うための勝利の原則
2008/12/01 18:49|未分類TB:0CM:1
このコメントは管理人のみ閲覧できます
#|2009/11/26(木) 01:34 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://kikibasket.blog59.fc2.com/tb.php/254-82f198ce
東日本大震災のお見舞い

東日本大震災で被災された方々に 心よりお見舞い申し上げます。


ナイスシュート

image111.jpg


amazon


amazon DVD


amazon バスケグッズ


Copyright(C) 2008 All Rights Reserved. バスケットのちから~籠球論語~
Powered by FC2ブログ.  JavaScript by LostTechnology. template designed by 遥かなるわらしべ長者への軌跡.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。