バスケットのちから~籠球論語~

バスケットボールの理論・知識・哲学・技術を独自の見解で紹介します。

カテゴリ


プロフィール

kiki

Author:kiki
kiki(キキ)です。
高校時代は能代工業、京北高校、
土浦日大、明大中野高校、等々
東日本の全国区のチームと対戦!
その経験から得たバスケットボール
の見解を紹介します。


ランキング

↓ここをクリック!ランキングアップ!
(にほんブログ村)
にほんブログ村 その他スポーツブログ バスケットボールへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
(人気ブログランキング)

FC2ブログランキング


アクセスカウンター


オンラインカウンター

現在の閲覧者数:


リンク

このブログをリンクに追加する


最新コメント


最新記事


最新トラックバック


検索フォーム


こころの言葉


Google AdSence


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告
長年関わってきたバスケットボールのことを書こうと思う。

子供がバスケをやるにあたって大事に思うことは

「楽しく」バスケットをするということ。それには・・・



特に小学生の十歳前後は、技術の吸収力はすごいと思う。

その時に基本的な技術を身につけることが将来につながる。

それには指導力の影響が大きい。

チームのコーチ、そして親の個人能力の分析と

タイムリーな指導が大切だと思う。

バスケットボールは「習慣」のスポーツと言われる。

そして、悪癖は簡単に身に付き、いったん身に付いた癖は容易に直せない。

だからこそ、この時期の指導がいいも悪いも大きく影響することを

肝に銘じておく必要がある。

私が最初の指導でこだわるのは、ボールの持ち方である。

ボールハンドリングというドリルもあるが

それより前にいつも同じような手の形でボールを持っているか、

次のプレー、シュートやパス、ドリブルに移る時に

ボールを持ち変えていないかということにこだわる。

手のかたちは、パーのかたちで、

指がボールに合わせて少し丸くなる。

なかなかこれができない。

ボールを受けるときは指を閉じた状態で受け、

次のプレーの時に指を開き持ち変える。

指を閉じてもらうことで、キャッチミスをしやすい。

ボールを持ち変えることでプレーが遅くなる、

そしていつも同じ手のかたちになりづらいために、

次のプレーが安定しない。

ボールの持ち方が安定したら、シュートの練習。

ボールの持ち方が安定しないうちは、持ち方が違うたびに、指導する。

違う持ち方でシュートして失敗した時に、

「持ち方がちがうからだよ。」と指導する。

失敗した原因を考えさせる。

「なぜシュートが入らないの?」と聞いて答えさせるのもいいだろう。

成功したときの「感覚」(私はシュートのタッチと呼んでいる)をほめて教える。

このときの成功とは正しい手のかたちでシュートできたことをいう。

シュートが入ったか入らないかではない。

シュートが入らなくても、フォームがよければほめる。

その場合の球すじは、まっすぐ飛んでいて、

短いか、長すぎて入らないに限る。

つまり、手のかたちは左右にぶれないコントロールを生むのであり、

短い長いの距離感はひざの使い方と目線で影響うける。

まず、初期のシュート練習では、近い距離から始める。

無理なく届く距離からはじめていく。

ボードの正面から打ち、ボードは使わない。

できるだけリングにも触れないように入るようになるように指導する。

きれいにシュートが入らない原因を気づかせる指導をする。

ほとんどがボールの持ち方と打った後の手のかたちである。

シュートを打った後の手のかたちは、両手シュートでは、

ちょうちょ(バタフライ)のかたち、ワンハンドシュートの場合は、

白鳥の首(スワンネック)のかたちをシュートが入る瞬間まで保持させる。

指導者(親)は、ゴールの下に立ち、

入ったシュートを取ってプレーヤーにパスして、

シュートのたびに、手のかたちがいいかわるいかコールする。

連続でさせる。そしていい形を体に覚えさせる。

10本連続シュートインを目指す。そして連続本数を上げていく。

連続シュート成功体験と

その時指導者(親)の褒め言葉が「楽しい」バスケットにつながる・・・。
2007/09/01 05:06|シュート・スキルTB:0CM:0
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://kikibasket.blog59.fc2.com/tb.php/3-19dd2327
東日本大震災のお見舞い

東日本大震災で被災された方々に 心よりお見舞い申し上げます。


ナイスシュート

image111.jpg


amazon


amazon DVD


amazon バスケグッズ


Copyright(C) 2008 All Rights Reserved. バスケットのちから~籠球論語~
Powered by FC2ブログ.  JavaScript by LostTechnology. template designed by 遥かなるわらしべ長者への軌跡.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。