バスケットのちから~籠球論語~

バスケットボールの理論・知識・哲学・技術を独自の見解で紹介します。

カテゴリ


プロフィール

kiki

Author:kiki
kiki(キキ)です。
高校時代は能代工業、京北高校、
土浦日大、明大中野高校、等々
東日本の全国区のチームと対戦!
その経験から得たバスケットボール
の見解を紹介します。


ランキング

↓ここをクリック!ランキングアップ!
(にほんブログ村)
にほんブログ村 その他スポーツブログ バスケットボールへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
(人気ブログランキング)

FC2ブログランキング


アクセスカウンター


オンラインカウンター

現在の閲覧者数:


リンク

このブログをリンクに追加する


最新コメント


最新記事


最新トラックバック


検索フォーム


こころの言葉


Google AdSence


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告
まず、楽しくなければならないということ。
これは決して楽をするということではありません。

人はどうやって、動くのか、働くのかと考えた時に
「楽しい」というのが一番自然で健全な動機に
なるのではないだろうか?




さて、バスケットボールを語るときに
どうしても「練習」というものから
始まるのではと思います。

バスケットボールは「ハビットゲーム」と
言われるように、習慣の積み重ねが重要になります。
では、反復練習すればいいのかというと
そうではないと思います。

ここに「心」がどうであるかということが
大切なのではないかと思うのです。
良い心の習慣を植え付けることができるかどうかが
大切になってくるのです。

練習とは新しい習慣を身につけるための繰り返しの
過程です。
身体の動き、つまり筋肉運動の正しい習慣づけと
言えるでしょう。

これはシュート、パス、ドリブルといった技術を
正確に行うためのものです。
これには同時に筋力に負荷をかけ強化することも
含まれます。

心身に習慣づける練習は、身につけた技術を
いかに正確に実行できるかという練習になります。
ここに判断という課題がでてきます。
判断して動くという習慣づけを身につける必要があります。

ディフェンスをかわしてシュートする。
ひきつけて、ノーマークの味方にパスするといった
状況判断して、正確で速いプレーをする練習が重要です。

そして、最も大切なのは「心」の習慣づけではないでしょうか。
何かをやろうとする時には、乗り越えなければならない
高いハードルが存在するものです。

このハードルを大きな壁と感じずに立ち向かって
乗り越えていく「心」の働きの習慣づけすることが
大切だと思うのです。

それぞれの習慣づけを身につけるために
練習の時間を費やすことが意味のある練習になるはずです。

ハードルが高いから、さけて通るのではなく
ハードルが高くても立ち向かっていくということに
本来の練習の意味があるのかもしれません。

ところが、このハードルに向かっていくという「心」を
常にもつことは難しいことです。
心のベクトル、持ち方を良い方向付けに向かうような
試みを常に念頭において取り組まなければいけないでしょう。

練習が毎日繰り返し行わなければならないのは
この「心」の習慣づけにあるのかもしれません。


↓↓↓よろしければクリック! お願いします。
にほんブログ村 その他スポーツブログ バスケットボールへ 人気ブログランキングへ

いつも訪問して頂きありがとうございます。
一日一回各ランキングのタグをクリックしてくだされば、
ランキングのポイントが加算されます。
また、各ランキングから入場して下さればさらに
ポイントがアップします。ご協力ありがとうございます。


2010/04/05 18:54|指導論TB:0CM:0
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://kikibasket.blog59.fc2.com/tb.php/300-ca1ee34b
東日本大震災のお見舞い

東日本大震災で被災された方々に 心よりお見舞い申し上げます。


ナイスシュート

image111.jpg


amazon


amazon DVD


amazon バスケグッズ


Copyright(C) 2008 All Rights Reserved. バスケットのちから~籠球論語~
Powered by FC2ブログ.  JavaScript by LostTechnology. template designed by 遥かなるわらしべ長者への軌跡.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。