バスケットのちから~籠球論語~

バスケットボールの理論・知識・哲学・技術を独自の見解で紹介します。

カテゴリ


プロフィール

kiki

Author:kiki
kiki(キキ)です。
高校時代は能代工業、京北高校、
土浦日大、明大中野高校、等々
東日本の全国区のチームと対戦!
その経験から得たバスケットボール
の見解を紹介します。


ランキング

↓ここをクリック!ランキングアップ!
(にほんブログ村)
にほんブログ村 その他スポーツブログ バスケットボールへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
(人気ブログランキング)

FC2ブログランキング


アクセスカウンター


オンラインカウンター

現在の閲覧者数:


リンク

このブログをリンクに追加する


最新コメント


最新記事


最新トラックバック


検索フォーム


こころの言葉


Google AdSence


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告
バスケットボールの技術を向上させる最も
効果的な方法は、反復練習にある。

バスケットボールはハビット(習慣)の
スポーツだと言われている。
習慣には、いい習慣と悪い習慣とがある。

いい習慣は行い難く、
悪い習慣は身につきやすい。


反復練習は正確な技術で行われなければ
いい習慣にはならない。
適当なプレーですぐに悪い習慣は
身についてしまう。

バスケットボールのファンダメンタルは
技術を正確にプレーすることである。
技術は自ら獲得した能力であり、
ファンダメンタルとは、持っている能力を
正確に発揮することである。

どの段階であってもファンダメンタルは
大切である。
この基本があってこそ他の技術を積み重ねて
いくことができる。

バスケットボールを突き詰めていくと
シンプルになるというのが持論である。

シンプルなプレーこそ最も強く、
有効な戦略になる。

さて、バスケットボールのプレーでは
何が求められているのだろうか。

・ボールをパスしてレシーブする。

・オフェンスからディフェンス、
 ディフェンスからオフェンスへと切り替える。

・リバウンド、ルーズボールを獲る。

・よいディフェンスをする。

・他の4人と連携してプレーする。

基本的には、シュートやドリブルの技術が
求められるが、上記の必要なプレーは
チームプレーとして求められるものだと
考えてもらいたい。

そして、個人技術には、ボールを持った時と
ボールを持たない時のプレーを求められる。
それについては次回に述べたいと思う。


↓↓↓よろしければ、クリックお願いします!
にほんブログ村 その他スポーツブログ バスケットボールへ人気ブログランキングへ


2010/07/12 21:21|オフェンススキルTB:0CM:0
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://kikibasket.blog59.fc2.com/tb.php/317-82f4c245
東日本大震災のお見舞い

東日本大震災で被災された方々に 心よりお見舞い申し上げます。


ナイスシュート

image111.jpg


amazon


amazon DVD


amazon バスケグッズ


Copyright(C) 2008 All Rights Reserved. バスケットのちから~籠球論語~
Powered by FC2ブログ.  JavaScript by LostTechnology. template designed by 遥かなるわらしべ長者への軌跡.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。