バスケットのちから~籠球論語~

バスケットボールの理論・知識・哲学・技術を独自の見解で紹介します。

カテゴリ


プロフィール

kiki

Author:kiki
kiki(キキ)です。
高校時代は能代工業、京北高校、
土浦日大、明大中野高校、等々
東日本の全国区のチームと対戦!
その経験から得たバスケットボール
の見解を紹介します。


ランキング

↓ここをクリック!ランキングアップ!
(にほんブログ村)
にほんブログ村 その他スポーツブログ バスケットボールへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
(人気ブログランキング)

FC2ブログランキング


アクセスカウンター


オンラインカウンター

現在の閲覧者数:


リンク

このブログをリンクに追加する


最新コメント


最新記事


最新トラックバック


検索フォーム


こころの言葉


Google AdSence


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告
ボールを持っていない時の動き方について考えてみます。


試合中でも、練習でも、動け動けという掛け声を良く聞きます。
しかし、どこに動けば良いのか、何を狙って動けばいいのかを
明確に理解しているのでしょうか?





わかっていないから動けない。理解力さえ上っていれば、
自然と動き出すはずなのです。

状況判断を最初にすることになります。しかし、それには観る
ことが必要になります。でも、何も考えずに自由に動いていい
わけではありません。一定の取り決めの中で優先順位を決めて
その中で判断して動きます。

ここで、最も理想的なのは、オフェンスの5人が別々に動く
のではなく、相互理解の上で連動して動けることが大切です。
そこには予想も必要になります。味方がどう動いてくるのか
予想しながら動くことで、より有利な状況をつくりだすことが
できると思うのです。

ボールを持っていない状況で、ボールをもらう為に動く時に
どのように考えればいいのでしょうか?

まずは自分をマークしているディフェンスを観ます。そして、
周辺のスペースを観ます。
仮に自分とベースラインと平行な線を想定します。
想定したラインよりもディフェンスが、前にいるか、並んでいるか
後にいるかを確認します。
ディフェンスが線よりも前にいて、なおかつ、その後にスペースが
あれば、そこでボールをもらうように動きます。
ディフェンスの裏つくことになります。ディフェンスの後で
ボールをもらえれば、即ノーマークになりますから、
オフェンス的には有効な動きであり、ディフェンスにとっては
やらせてはいけないプレーになります。

ボールを持っていないオフェンスでは、ディフェンスの裏を
つくことが最優先の動きだと考えます。

さて、ディフェンスの裏をつこうとして、ディフェンスが対応
してきたら、切替して、ディフェンスの前に出る動きをします。
切替してすばやくもらいに出ることで、ディフェンスを振り切る
ようにします。

ディフェンスの前に出てても、ディフェンスに対応されたり、
タイミングが合わずにパスがもらえなかった場合には、
インフロントカットでボールを要求するとともに、後の味方に
スペースを開けるようにします。

インフロントでパスが入らない場合には、アングルカットで
ディフェンスを振り切ります。
ボールの位置、味方の位置、スペースの条件で動く方向が
変わりますが、この動き方の繰返しで、ボールをもらうように
動きます。
また、バックコートとフロントコートでも変わってきます。

迷ったら、リングへ動けとよく言われますが、基本的には最初の
ディフェンスの裏をつくという考え方と同じですが、
表現の仕方で少し感じが変わってきます。

試合を想定した場合には、単独で動くことはありません。
連携して動くことが基本になります。
インフロント → アングルカット → フラッシュというのが
動きの基本的なパターンになると思います。
(図で解説できればいいのですが・・・・今後考えます)

動きのめりはりのつけかたは、スピードの強弱が基本ですが、
90度に方向転換する動き(アングルカット)が有効です。

言葉での説明では伝わりにくいかもしれませんが、参考にして
下さい。



↓↓↓よろしければ、クリックお願いします!
にほんブログ村 その他スポーツブログ バスケットボールへ人気ブログランキングへ

2011/10/19 14:06|オフェンススキルTB:0CM:0
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://kikibasket.blog59.fc2.com/tb.php/368-e22f5d48
東日本大震災のお見舞い

東日本大震災で被災された方々に 心よりお見舞い申し上げます。


ナイスシュート

image111.jpg


amazon


amazon DVD


amazon バスケグッズ


Copyright(C) 2008 All Rights Reserved. バスケットのちから~籠球論語~
Powered by FC2ブログ.  JavaScript by LostTechnology. template designed by 遥かなるわらしべ長者への軌跡.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。