バスケットのちから~籠球論語~

バスケットボールの理論・知識・哲学・技術を独自の見解で紹介します。

カテゴリ


プロフィール

kiki

Author:kiki
kiki(キキ)です。
高校時代は能代工業、京北高校、
土浦日大、明大中野高校、等々
東日本の全国区のチームと対戦!
その経験から得たバスケットボール
の見解を紹介します。


ランキング

↓ここをクリック!ランキングアップ!
(にほんブログ村)
にほんブログ村 その他スポーツブログ バスケットボールへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
(人気ブログランキング)

FC2ブログランキング


アクセスカウンター


オンラインカウンター

現在の閲覧者数:


リンク

このブログをリンクに追加する


最新コメント


最新記事


最新トラックバック


検索フォーム


こころの言葉


Google AdSence


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告
ファーストブレイクはオフェンスの

最初のオプションであると考えます。

リバウンドからのファーストブレイクを狙うのはもちろん、

スチール、シュートを決められた後のスローインからも

果敢にしたたかにファーストブレイクを狙うべきです。


〇ファーストブレイクの利点

・容易に得点できる一番のチャンスであり、
 試合のリズムをつくりやすいと考えます。

・オールコートプレスを破るのに有効な
 攻撃だと考えます。

・いち早くフロントコートにボールを運び、
 ゾーンディフェンスがセットされる前に
 攻撃する有効なオフェンスであると考えます。

〇ファーストブレイクのポイント

・無理矢理ファーストブレイクをだす必要はありません。
 冷静な判断こそ必要です。
 ファーストブレイクだけでなく、オフェンスでは
 パスが有効な攻撃の方法になります。
 
 無駄なパスをしないことが大切ですが、
 得点に結びつくパス、得点に結びつかないパスも
 大切であり、ミスしてボールを失ってはいけません。

・ノーマークの味方にパスすることが基本です。
 また、リングに味方にパスすることを心がけましょう。
 それには、常にリングを見るということと
 顔を上げ視野を広くとることが大切です。

 また、急ぐ余り、レシーバー準備できていないときに
 パスすることは、いいパスにはなりません。

ファーストブレイクはシンプルでなければならないと思います。
そのため、より正しい判断と正確なプレーの積み重ねが必要です。




↓↓↓よろしければ、クリックお願いします!
にほんブログ村 その他スポーツブログ バスケットボールへ人気ブログランキングへ

2012/12/16 06:56|ファーストブレイクTB:0CM:0
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://kikibasket.blog59.fc2.com/tb.php/416-52409d3b
東日本大震災のお見舞い

東日本大震災で被災された方々に 心よりお見舞い申し上げます。


ナイスシュート

image111.jpg


amazon


amazon DVD


amazon バスケグッズ


Copyright(C) 2008 All Rights Reserved. バスケットのちから~籠球論語~
Powered by FC2ブログ.  JavaScript by LostTechnology. template designed by 遥かなるわらしべ長者への軌跡.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。