バスケットのちから~籠球論語~

バスケットボールの理論・知識・哲学・技術を独自の見解で紹介します。

カテゴリ


プロフィール

kiki

Author:kiki
kiki(キキ)です。
高校時代は能代工業、京北高校、
土浦日大、明大中野高校、等々
東日本の全国区のチームと対戦!
その経験から得たバスケットボール
の見解を紹介します。


ランキング

↓ここをクリック!ランキングアップ!
(にほんブログ村)
にほんブログ村 その他スポーツブログ バスケットボールへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
(人気ブログランキング)

FC2ブログランキング


アクセスカウンター


オンラインカウンター

現在の閲覧者数:


リンク

このブログをリンクに追加する


最新コメント


最新記事


最新トラックバック


検索フォーム


こころの言葉


Google AdSence


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告
体格、クイックネス、筋力など
特別恵まれてない選手は
不利だと考えがちだが・・・・


そのハンディは卓越した技術で乗り越えられる。

また、勝つために必要な心構えや状況判断により
チームのために行動できることは
もっとも必要なことであり、
それにより恵まれない部分を補える。

努力は報われなければ意味がない。

自分の体格は変えられなくても、筋力、スピード、
ジャンプ力、そしてクイックネスは努力で
高めることができる。
それを怠ってはいけない。

これらを高めることを目標とするならば、
筋力トレーニングが必要となる。

さらに周辺視野、協応性、反応時間などのほかに
はじめの一歩のクイックネスを効果的に練習することで
コート上で相手より体格が劣っていても
対等以上に戦うことはできる。

バスケットボールの技術、身体能力を向上させる方法は
無限にある。
だから逆に難しい。
効果的な方法を見つけ、取り組むためには
自分の優れたところ、足りないところを知る
ことからはじめよう。

無駄な努力はやっていないのと同じである。

あるべき姿を目指して行動すること。
そして勝利のために練習、努力、研究することが
大切である。

★★★取り組むためのポイント★★★

①取り組む姿勢   ・個人トレーニングに取り組む
          ・食事、休養、睡眠などの意識管理

②体格       ・体格は変えられない
          ・上体の筋力アップへ取り組む

③筋力       ・下肢能力のアップ

④運動能力     ・クイックネス、スピード、
           ジャンプ力等のアップ

⑤シュート     ・シュートの基本フォームを学び上達する
           ミドルシュートの確率アップ
           3ポイントの確率アップ

⑥パス       ・正確なパス、パスの長所と短所の理解
           チームメイトとの合わせ方を知る

⑦ボールハンドリング・利き手でない手の強化
           ドリブルの方向転換のレベルアップ

⑧リバウンド    ・オフェンスリバウンドへの飛び込み
           ディフェンスリバウンドのボックスアウト

⑨インサイドの得点力・インサイドシュート、レイアップシュートを打つ力、
           決める力をアップさせる

⑩ディフェンス   ・ボールを取るシュートチェック 
           脚力のアップ、予測能力のアップ 
           

あくまで、ヒントでしかない。
やるのは「自分」。
自分なりの哲学、理論が一番強い。



  ↑↑↑よろしけれれば、クリックお願いします!
にほんブログ村 その他スポーツブログ バスケットボールへ人気ブログランキングへ
2014/02/16 09:27|バスケット上達法TB:0CM:0
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://kikibasket.blog59.fc2.com/tb.php/466-c7ed20d0
東日本大震災のお見舞い

東日本大震災で被災された方々に 心よりお見舞い申し上げます。


ナイスシュート

image111.jpg


amazon


amazon DVD


amazon バスケグッズ


Copyright(C) 2008 All Rights Reserved. バスケットのちから~籠球論語~
Powered by FC2ブログ.  JavaScript by LostTechnology. template designed by 遥かなるわらしべ長者への軌跡.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。