バスケットのちから~籠球論語~

バスケットボールの理論・知識・哲学・技術を独自の見解で紹介します。

カテゴリ


プロフィール

kiki

Author:kiki
kiki(キキ)です。
高校時代は能代工業、京北高校、
土浦日大、明大中野高校、等々
東日本の全国区のチームと対戦!
その経験から得たバスケットボール
の見解を紹介します。


ランキング

↓ここをクリック!ランキングアップ!
(にほんブログ村)
にほんブログ村 その他スポーツブログ バスケットボールへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
(人気ブログランキング)

FC2ブログランキング


アクセスカウンター


オンラインカウンター

現在の閲覧者数:


リンク

このブログをリンクに追加する


最新コメント


最新記事


最新トラックバック


検索フォーム


こころの言葉


Google AdSence


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告

成功への道

成功するためには・・・・
(決して試合に勝つということではなく)
自信が必要である。

というよりも、自信を手に入れることが
成功ということなのかもしれない。


▽続きを読む▽
2015/02/28 18:43|バスケット哲学TB:0CM:0

勝利の原則

勝利のための原理・原則は存在する。

目標の設定とチームの成長をリンクさせ、
チーム力を増幅できれば、勝利を手にすることができる。

▽続きを読む▽
2015/02/21 16:20|勝利哲学論TB:0CM:0
試合に勝つために練習する。
その目的は変わらない。

そして、必ずしもいい結果なるとは限らない。
でも、勝利のために、色々と考えて、分析して
勝つための方法を考えことは無駄にはならない。

▽続きを読む▽
2015/02/14 17:33|勝利哲学論TB:0CM:0
チームづくりを考えた時に、
まず個人のスキルの分析が必要です。
そういう意味では、
個の発達とともにチーム作りへの取り組みが必要です。

▽続きを読む▽
2015/02/07 17:18|バスケット上達法TB:0CM:0
個の技術を活かすために、
チームとして力を充実させるために、

「判断力」
「徹底」
「合わせ」

というキーワードが浮かんできます。

特にボール運びでの連携は重要です。

▽続きを読む▽
2015/02/01 15:22|オフェンススキルTB:0CM:0
オフェンス合わせのシリーズ3回目になります。
今回は、
フォワードとセンターの合わせと
インサイドでの連携を中心に書きます。


▽続きを読む▽
2015/01/25 16:19|オフェンススキルTB:0CM:0
今回は前回に続き、オフェンスの合わせです。
 
●ガードとセンターの合わせ

について書いてみましょう。

▽続きを読む▽
2015/01/18 17:02|オフェンススキルTB:0CM:0
オフェンスをうまく機能させるには、
フロアーバランスを最優先に考えます。

コートの5人がスペーシングに
気を配りながら動き、
タイミングを計り1対1で攻める・・・

▽続きを読む▽
2015/01/12 11:30|オフェンススキルTB:0CM:0
練習で磨いた個々のスキルを
チームの力として繋げていくには・・・

「判断力」が必要になります。

▽続きを読む▽
2015/01/05 17:45|チームプレーTB:0CM:0
正確なシュートを手にいれるには、
シューティングが必要です。

普段の練習でシューティングをしていて、
シュートが入らないことはありませんか?

▽続きを読む▽
2014/12/21 18:09|シュート・スキルTB:0CM:0
東日本大震災のお見舞い

東日本大震災で被災された方々に 心よりお見舞い申し上げます。


ナイスシュート

image111.jpg


amazon


amazon DVD


amazon バスケグッズ


Copyright(C) 2008 All Rights Reserved. バスケットのちから~籠球論語~
Powered by FC2ブログ.  JavaScript by LostTechnology. template designed by 遥かなるわらしべ長者への軌跡.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。